1 :はらぺこ ◆b4sZHqBgS. @なつあかねφ ★2011/04/22(金) 19:09:49.26 ID:???
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110421/001ec94a25c50f19eab711.jpg
間もなく完工される中国初の空母「ワリヤーグ」

中国海軍はいつ航空母艦を配備するのかということに、日本のマスコミの関心が集まって
いる。中国の空母「ワリヤーグ」の改修が進むにつれ、この話題が日本で徐々に報道され
るようになってきたが、日本政府は公式なコメントを控え、2011年の「防衛白書」でもこ
の件に触れなかった。

それは日本がこの件に無関心だからではない。日本はこの件に非常に関心を寄せている。
日本国内のBBSを見れば、日本人にどれだけ刺激を与えたかが伺える。しかし全体的に
は、中国海軍がまもなく配備するこの空母に対して日本の論評は比較的感情を抑制した態度
を取るしかない。まず空母の配備は一国の内政に関わることで、本来論評のしようがなく、
干渉するわけにもいかない。さらに、正規に空母を配備している海軍は世界的にも非常に
多く、世界第二の経済大国であり、国連安全保障理事国の中国が空母を保有するのはいたって
正常なことだ。

そのため伝統的なメディアではあまり多く取り上げられていない。中国の空母問題は基本的
に「安全保障」に関連する問題で、いずれも防衛問題の専門誌などで議論されている。伝統
メディアの多くは少し報道するだけだが、そのちょっとした言葉の端から日本人がどういう
風に考えているか判断することができる。

空母を保有する海軍は世界に少なくないが、本当の空母特混艦隊を有している、或いは有
していた海軍は米国、英国、日本しかいないため、日本は空母に関して疎くはない。

日本は徐々に中国の空母が形を成していくのを横目に見ながら、この空母がアジア太平洋
地域に及ぼすであろう変化や、中国海軍が第一第二列島線を突破し、太平洋上に姿を現した
後、米海軍と対立、さらには衝突する可能性があり、その対立や衝突が日本に何を意味す
るのかを思案している。

>>2に続きます

チャイナネット 2011/04/21
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-04/21/content_22408946.htm
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-04/21/content_22408946_2.htm

関連スレ
【中国軍事】中国空母、3〜5年後に完成=訓練艦は年内稼働も−元軍高官[04/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1302339428/
19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:20:33.41 ID:ymzJeNoK
>>1
チャイナネットだから中国共産党国務院管轄メディアだな。

日本の超音速対艦ミサイルASM-3やAIP潜水艦
空母が殺られないかビビリまくりなくせに威勢は良いね。
34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:29:17.74 ID:Lw7jxR2/
>>1-2
願望と妄想ベースの無茶な論理展開がキムチ臭いんですけどw
67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:47:29.53 ID:HAgRqU2o
>>1
なんちゅう冷静な結論だ。
変なもんでも食ったか?
185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:54:00.30 ID:jCy82CfS
>>1
うまくカタパルト発進できるといいね・・・。
失速して、海のもずくになりそう。
189 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 2011/04/22(金) 20:56:20.77 ID:cp+2SjNG
>>185
中国のヤツはスキージャンプだからちっと違う気がするニャー
2 :なつあかねφ ★2011/04/22(金) 19:10:09.95 ID:???
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110421/001ec94a25c50f19ebfd13.jpg

かつて世界最強の空母艦隊を保有していた日本が中国の空母を歓迎するはずがない。日本
のマスコミが中国海軍空母計画に関して報じる際、故意或いは無意識に困難な一面を強調
する嫌いがある。

例えば現在の日本と防衛関係の学術刊行物の観点では一般的に、「ワリヤーグ」の配備と
中国海軍空母戦闘力が本格的に建設されるにはまだ時間がかかるため、日本は緊張する
必要はないとされ、その時間が10年或いは20年かかるかは中国海軍の訓練のレベルや、
将来的な海洋戦略によるとの見方が示されている。空母の建造、維持、運用には多大な資
金がかかるが、空母艦隊はそれ以上の天文学的な資金が必要となるとされる。中国がその
程度、軍拡競争に参入するのか、その軍拡競争の最終結果はどうなるのだろうか。

従来の空母の運用から見た場合、空母の機動性は列島線を突破した後に発揮されるため
列島線の制約を受けている中国海軍は確かにあまりいい地理的条件を備えているとはいえ
ないが、そうなった時には補給基地の問題が再び出てくる。そのため中国海軍がいかに
列島線を突破して来るかについて日本で議論する際、最終的には中国海軍がどんな方向に
発展するかといった問題に議論が及ぶことになる。

興味深いのは「産経新聞」が、中国のインターネットで見られた納税者の立場に立って空
母建造反対の観点を報じると同時に、「納税者」のこうした考えが中国では一般的になって
いると紹介したことだ。

実際、困難は確かに存在するが、その中の一部の問題が本当の困難かどうかは、空母使用
上の戦略的思想に決められるもので、もう一部の「困難」は日本の希望に過ぎないものもあ
る。いずれにしろ、空母に関して経験と教訓のある日本の言い分に耳を傾けるのも無益な
ことではないと思う。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年4月21日
123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:16:41.09 ID:xJLjpGar
>>2
OWN FIRE ?

自爆するってこと?
3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:11:07.86 ID:TPNyffno
わりやーぐ?何語なんだ?
4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:13:47.74 ID:dBWPH6eQ
>>3
名古屋弁
13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:19:09.50 ID:x02lowsv
>>3
スラブ語で「バイキング」のことみたい。
5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:14:24.77 ID:jNYI6IGo
朝鮮人ほどひどくはないがほとんど妄想に基づく論法だな・・・

それにしてもデカイ
クレーンだな・・・
7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:15:46.23 ID:mdFYhp2g
で、これに飛行機離着陸出来るの?w

パイロットの腕や、その怪しいシナ製の飛行機で。w
15 :稚魚 ◆CHIGyOxzsM 2011/04/22(金) 19:19:24.74 ID:DZwRRsTQ
>>7
一応陸上での着艦訓練はしていた模様。
しかし移動している空母への「制御された墜落」が出来るかは不明。
8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:16:51.84 ID:gB6iu2gB
ずいぶんそりあがってるけど、飛ぶとき前確認できるの?
32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:27:19.87 ID:KWlD8AfV
>>8
あの傾斜を駆け上がるようにして航空機を発艦させるんだよ。
ワリヤーグには、アメリカの空母のようなカタパルトはない。
9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:17:14.17 ID:eoGtAefm
空母なんて大砲時代の遺物よ
今ならミサイルでイチコロやろ
76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:51:20.56 ID:i6ka27a0
>>9
今は原潜の時代だわな。
79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:52:12.58 ID:cEaf4Zik
>>76
空母を原潜で護衛するから、容易に原潜で攻撃する事は叶わない。
また、空母クラスになると、魚雷で撃沈するのは困難になる。
108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:08:57.39 ID:lgmiRNra
>>79
中国って原潜もってるんだろうか
113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:11:33.41 ID:cEaf4Zik
>>108
何年か前、沖縄の領海を潜行したまま侵入した漢級の潜水艦は攻撃型原子力潜水艦ですよ。
127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:18:44.59 ID:V+VvVgyJ
>>79
今どき魚雷なんか使わない。水中発射ミサイルだよ。
129 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/22(金) 20:20:12.66 ID:CpZI6kTn
>>127
最新のバブルジェット型魚雷を知らんのか?
133 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:21:59.18 ID:wT+pGqcL
>>127
憶測でよくそこまで言い切れるなw
136 :気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI 2011/04/22(金) 20:23:27.81 ID:yDEND3xT
>>127
魚雷は、今でも主兵装の一つだけど?
138 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:23:31.48 ID:wT+pGqcL
>>127
ゴメン、>>79あてでつ。
158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:34:52.02 ID:cEaf4Zik
>>138
武蔵とか大和は魚雷攻撃10本程度まで耐えましたし。
魚雷発射管は6本。特攻覚悟で至近距離から全弾発射して命中させても、まだ大型空母は沈みませんよね。
160 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/22(金) 20:37:08.62 ID:CpZI6kTn
>>158
大和は、自分の主砲で肋折ったけどねw
166 :瀬田貫太006式 ◆.mszHHkbs7xZ 2011/04/22(金) 20:40:29.09 ID:iVF8v7BZ
>>158
空母ってトップヘビーだし、シナ空母自動隔壁なんてもんがあるのかも疑問だし。
168 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:40:38.88 ID:wT+pGqcL
>>158
航空機が抱えられるサイズの魚雷って点をお忘れなく。
172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:44:19.36 ID:8/wovl70
>>113
思い出した。あれ排水の熱源でずっと追い掛け回されてたんだよね。
朝日がチャータしたヘリにw
175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:45:23.39 ID:qs0z8knK
>>158
この世なの中の全ての艦艇は魚雷攻撃に耐えられない。
一発で機能不全に陥るだろう。

つーか現在の魚雷が何処で爆発するのか?
理解していないだろう。
190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:56:34.38 ID:cEaf4Zik
>>175
現代魚雷は基本的に船底起爆キールの折損を狙います。
2次大戦の時も磁気魚雷はありましたが。

船底起爆キールを折るメカニズムは、水泡で船体を持ち上げ
その後海面に叩きつけられた衝撃でキールが折れるという事ですが、
大型空母のような規格外の大きさの場合、船体が持ち上がらないので、
その効果はほとんどなく、またキールも1本ではなく複数本あるので、
空母を魚雷で撃沈するのは困難を極めるでしょう。
198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 21:00:49.11 ID:qs0z8knK
>>190
精密機械の塊の空母の直下で魚雷が爆発したら考えたくない事態になるぞ。
撃沈は不可能だろうが、おそらく空母としての全機能は喪失している。
修理するより新造したほうが安いくらいの損傷をうけるだろう。
空母は盥みたくなっているから爆発威力が周囲に逃げにくい。
199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 21:01:42.61 ID:z2R0hWPD
>>190
それでも、至近で食らえばドック入りだし、一回入れば数ヶ月は出て来れないし
虎の子中国空母には脅威かもね。直撃食らっても何事もなく運用しそうではあるがw
10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:17:40.30 ID:7Df5qF+n
どう考えてもソ連製本当に(ry

スキージャンプとかまるっきり一世代前の空母じゃないか。
42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:34:09.07 ID:el7cq8yV
>>10
改良してまずは空母の運用のノウハウを積む事からはじめたんでしょ

つか、60年前に空母艦隊を編成してたって日本すげーな
11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:18:43.41 ID:nfCb3uhi
どんな凄い空母かと思ったが
一昔前キエフとかインビンシブルみたいだな
12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:18:55.99 ID:eymygaSv
日露戦争で戦没した巡洋艦ヴァリャーグ」を記念したもの

ソ連崩壊後、ロシア海軍が保有権を放棄しウクライナ海軍に編入されたが完成せず、
中国へ売却された。
16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:19:59.00 ID:CntyEQco
平和ボケしてる奴のレスが続くなw
中国が軍拡を進めても脅威と思わないわけ?
さすが民主党みたいなのが政権取る国の
国民だわwww
17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:20:21.99 ID:NfoNLTkJ
不沈空母日本列島
26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:23:45.44 ID:QUfaz6jK
>>17

不沈空母日本列島

止まってる標的と動いてる標的、どっちが攻撃しやすいと思う?
29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:25:56.50 ID:CyrSl5FJ
>>26
そこまで飛べるの。
18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:20:31.28 ID:YvPeMYEt
これか昔の古い建造途中の空母を買って改装したヤツ

でもゼロから作るよりは、かなり中国にとっては有利。

国独自の空母も6隻程度建造される予定らしい。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:23:42.69 ID:7Df5qF+n
>>18
「作る」ことは出来るだろうが、「運用維持」出来るか皆無。

他国に売却しようにも誰も買わないだろうな。何にせよ時代遅れ感があるなぁ
53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:39:16.20 ID:KWlD8AfV
>>25
作ることすら危うい。
カタパルトを持たないワリヤーグでは、発艦時に艦がどれだけの速度を出せるかと、
戦闘機自身のエンジン出力がすべて。
ところが、この2つのエンジンがどちらも中国製劣化コピーなのだ。

ワリヤーグは、もともと香港の会社に海上テーマパークとして売却されたもので、
売却時点でエンジンが降ろされていた。
また、載せる艦載機自身もロシア製を中国がパクったもので、それに激怒したロシア
側から、正規のエンジン供給を断られている。
その結果、空母と艦載機エンジンを、どちらも中国製に換装して完成したのがこの空母だ。

性能はオリジナルに大きく劣り、戦闘機を発艦させることすら危ぶまれている。
仮に発艦できたとしても、燃料搭載量を大幅に落としているだろうから、行動半径はとても狭い。
デモンストレーション用のネタ空母にしか過ぎないんだよ。

固定翼機搭載をあきらめ、ヘリ運用に特化したひゅうが級や22DDHのほうが、現状ではよほど
強力だよ。
20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:21:00.35 ID:Y+1ahhsB
中国・・・・。

ハン!
なんでもいーよ、どーせ爆発すんだろ
22 :エラ通信2011/04/22(金) 19:21:20.33 ID:ns/VQl1Y
ワリヤーグ自体は訓練空母で、現実の脅威はこれからあがってくる
二番艦〜四番艦と、ワリヤーグで訓練される兵員。
41 :白猫迎撃隊 【東電 87.4 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 19:34:05.85 ID:9cXfCOKc
>>22

それでも、雨軍と同盟関係にない国には充分に有効な戦力かと?
44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:34:53.79 ID:vkapk/1V
>>22
まぁそうなんだけど、
空母の維持費って洒落にならんからなぁ。
23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:21:34.10 ID:tWUhdqZ9
中国また勘違いしてるんだろうけど

比較的どうでもいいの関心ないの
28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:25:31.72 ID:jNYI6IGo
どうせ日本は軍事的な対応が出来ないからなあ・・・
せいぜい空母の費用が人民に重くのしかかることを期待するしか
31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:27:18.09 ID:Axe5xokW
日本は戦略原潜でおk。
何もサイロ核弾頭が必要なわけではない。
福島の汚染水サイロに詰め込んで敵地で排出すればいい。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:40:42.36 ID:el7cq8yV
>>31
ポンコツ空母太平洋まで突破させてやって、大騒ぎすりゃ原潜導入可能と思ってたけど今回の地震の原発騒ぎで無理だろなー
33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:28:32.73 ID:TQRmOQCH
正直、びびっている自分がいるわけだが、強気なオマエ等は、何を見ているの?
今は使えなくても、2年後使えるようになったら、それから対策とる気か?
61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:42:29.10 ID:3ziLFNi+
>>33
空母ってのは対地攻撃する戦闘機発着場
空母を運用する第一目的は自国から離れた場所を戦闘機で対地攻撃をする事
空母の運用には空母を護衛する艦隊が必要
中でも対艦ミサイルから空母を守るイージス艦は最重要

な、怖くない
110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:09:41.95 ID:UrRAVPKc
>>33
空母艦載機制空権確保し続けるのは厳しいと思われる。
あくまで>>61の言うように対地攻撃でしょ。
っとなると、列島線のこちら側に兵站の無い中国船が、長居して橋頭堡築くのは難しい。
機動艦隊そろえたら直ぐアメリカマークされるだろうし。グアムあるから。
尖閣方面に持ってくると日本の法整備に協力してくれる事になりそうだから、むしろ歓迎。
35 :電動キムチ ◆QkRJTXcpFI 2011/04/22(金) 19:30:56.51 ID:916vGKeN
ワリャーグって聞いても仁川沖千代田に沈められたのしか思い付きません><
36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:31:10.86 ID:3ziLFNi+
中国はこんなの完成させても意味無いだろ
まさか単艦で運用するつもりじゃ無いだろうな
空母の護衛艦隊なんて持てないだろうし
何より艦隊規模での軍事行動がとれる民族性じゃないでしょうよ
37 :白猫迎撃隊 【東電 85.1 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 19:32:02.62 ID:9cXfCOKc
>空母に関して経験と教訓のある日本の言い分に耳を傾けるのも無益な
>ことではないと思う。

中共は、こういうとろこが韓国と違って侮れない
38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:32:42.17 ID:VzrUGSli
日本が対抗して核兵器とICBMと空母持つっていったら中国大慌てだろうな
40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:32:54.47 ID:zMhWOHVZ
これって、かなり昔にロシアから屑鉄用に買い取って、
広州でしばらく観光名所になってたやつだっけ?
46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:35:47.40 ID:gpob4Cg7
中国は最早世界一の大国、
米国債が物を言ってる。
48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:36:37.30 ID:CyrSl5FJ
>>46
国債の怖さしりませんのw
47 :稚魚 ◆CHIGyOxzsM 2011/04/22(金) 19:36:09.30 ID:DZwRRsTQ
そもそも一隻だけ持って何をしようというの?
普段は大事にナイナイしておくの?
51 :J.A.C.K. ◆JoshiOBOBY 2011/04/22(金) 19:38:51.89 ID:OBJZ2gE4
>>47
空母ってくらいだから
いつかは空姉や空妹を産む
空姉や空妹もまた空母となり
さらに空娘たちを産むだろう
52 :白猫迎撃隊 【東電 87.4 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 19:39:07.24 ID:9cXfCOKc
>>47

試験艦でしょ
建造も運用もノウハウ・ゼロなんだから、後続の自国産空母への
フィードバックデータ取りが最大目的化と?
60 :稚魚 ◆CHIGyOxzsM 2011/04/22(金) 19:42:04.26 ID:DZwRRsTQ
>>51
空しい姉妹

>>52
要するにまだ使い物にならないと?
72 :白猫迎撃隊 【東電 87.4 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 19:48:57.77 ID:9cXfCOKc
>>60

使い物の定義次第
そもそもが試験艦なのだから、種々の問題点が把握できれば充分に目的は達成したと言える
そして、その分空母運用に1歩近く付くのだから、日本にとっても将来的な危険が増大する

雨空母群と対等に戦えて使い物とするなら、そんなのは空母数だけでも10〜20年先の話で、
空母や護衛艦の性能も問題にするなら更に10〜30年先でしょ
83 :稚魚 ◆CHIGyOxzsM 2011/04/22(金) 19:53:42.80 ID:DZwRRsTQ
>>72
よく判りました。
予断を許さずってところですね。
96 :白猫迎撃隊 【東電 87.4 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 19:59:51.22 ID:9cXfCOKc
>>83

そして、試験艦といっても戦力としてゼロじゃないのです
先にも言ったけど、数機でも飛ばせる艦載機があれば、
航空戦力が充分でなく雨と同盟してない国には充分過ぎる脅威になるのです
・・・フィリピンとかベトナムとか
ただ、肝心の艦載機がどうなるのか...
100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:02:29.18 ID:ZP/c5hrR
>>72

その試験運用から本格運用までの間の維持費を捻出できるんでしょうか?
105 :白猫迎撃隊 【東電 87.4 %】 ◆wNuko.CN6Q 2011/04/22(金) 20:06:04.69 ID:9cXfCOKc
>>100

ウリに聞かれても判りません
ただ、連中はできると思ってると思いますよ
そして、独裁国家ですから、多少軍事費が過剰になっても、
政権支持率なんて関係ありませんからねww
49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:36:59.88 ID:0yGguzFs
日本列島が空母だから別に

それといっておくが、
日本が世界最強の空母艦隊を擁していたなんて認識は日本人には無いから

歴史や自らの実力を直視できない人間は、既に負けているわけで。
まぁ、チャンコロやチョンの一部を見てれば、わかるだろう。

たまに、日本人の中にも、変な自信家がいて、非常に危うい。
日本は強い、とか、平和憲法があるから大丈夫、とかな。

言っておくがな、戦争になれば、何でもありだから。
お前ら、戦争になったら切り刻まれて殺されることもあるわけで、
その危機感ってのは、持ってないとまずいと思うな。
54 :エラ通信2011/04/22(金) 19:39:26.76 ID:ns/VQl1Y
基幹兵員の訓練用だってばさ・・・・

本当に運用されるのは、このあと、出来上がってくる一番から三番艦>
55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:39:37.32 ID:6JRB7YCd
パイロット着艦訓練はどこでしているのでしょうね?

まぁ大国になればそれなりに軍事力を持ちたがるもんだし
別に中国が日本に戦争しかけて得な事も無いんだし。

日本人は怯えるな。 脅威論こそ
平和を壊す元凶だ
75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:50:22.45 ID:KWlD8AfV
>>55
着艦訓練は、陸上の滑走路に線を引けばできるよ。
というかそっちがメイン。
アメリカの艦載機が夜間訓練やって騒音問題になっているのがそれ。
空母で失敗すると大事故になるので、陸上で絶対に失敗しないようになるまで技量を高める。
95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:59:14.45 ID:OuGkQ5y6
>>55
中国の人ですか?
中国の軍隊は綺麗な軍隊ってことですねw
57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:40:20.15 ID:9RGT5g+2
斜めに着艦するって難しそうだな。
双胴船にしてまん中に着艦(失敗して海に落ちても船体が機体に当らない)
両側から発艦とかできないかな。
70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:48:16.59 ID:tThfhA6+
>>57
釣られてやるよ、着艦は後ろからだろw
111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:10:26.61 ID:OYK1ynDH
>>57

双胴艦の空母なら ガミラス戦闘空母がある
最強バージョンデスラー戦闘空母が存在する
62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:43:34.35 ID:lgmiRNra
沖縄が取られない限り、中国が空母持ってても使い道は限定的だろうな
63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:44:15.61 ID:YID9+cne
>さらに、正規に空母を配備している海軍は世界的にも非常に
>多く、世界第二の経済大国であり、国連安全保障理事国の中国が空母を保有するのはいたって
>正常なことだ。

全くもって正論ですわ。
66 :電動キムチ ◆QkRJTXcpFI 2011/04/22(金) 19:46:44.17 ID:916vGKeN
艦載機海軍航空隊け?
それとも軍旗で「ハー」って言ってる空軍?
68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:47:37.38 ID:dKw1fA6M
これは爆発しないけど、コピーして作る次の空母は盛大に爆発すんだろ?
69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:48:04.16 ID:ZVHsxs2a
日本で、超音速大型対艦ミサイル作ってなかったか?

標的はこれ?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:49:38.41 ID:9RGT5g+2
エレベーターじゃなくて立体駐車場みたいなスロープにすれば被弾・故障とかに強くならないかな?
自力で昇り降りしてもいいしワイヤーで引っ張ってもいいし。
77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:51:43.87 ID:RtqttWMu
自称国産ステルスといい、この空母といい
中国共産党は突っ走ってるなー
オバマの次は共和党だろうから今から胸熱w
81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:53:20.98 ID:qX1kLiC4
6隻も作って運用費どうなるんだ
中国が空母含め軍拡に金が割けるのって中国経済が元気な時だけだよね
これからバブル崩壊して経済悪化したら作りかけの空母どうするんだろう
174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:44:50.30 ID:PK8O9eD6
>>81 これからバブル崩壊して経済悪化したら作りかけの空母どうするんだろう

中国人が沸いてきて金属やら何やらみんな盗っていくから心配は必要ないさ・・
84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:53:53.05 ID:9RGT5g+2
>70
トレンド斜め甲板じゃないの?
89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:56:26.36 ID:qX1kLiC4
>>84
斜めなのは片方だけよ
甲板が短いのでその分稼ぐ為に反り上がってる
85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:54:36.59 ID:WMIuDmzw
俺たちアメリカさんのすげーのを見慣れちまってるから
これが空母???ってなるわなw
86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:55:37.21 ID:XFNB5L3e
これって元は原子力じゃなかったか?推進機ディーゼルになるんでつか?
92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:57:34.59 ID:o79sBgeG
最近ホルホルしてんだわ

チャイナネット】アジア太平洋国家潜水艦競争 中国首位、日本大きく遅れる[04/22]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1303468836/
93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:57:35.60 ID:GllIgoEL
シナのポンコツ偽空母なぞ海自潜水艦魚雷一発で即昇天だわなw
99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:02:15.04 ID:3U+iJxIa
>>93
そういう考えだからアメリカに負けたんだよ。
過小評価はよくない。
101 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/04/22(金) 20:03:33.01 ID:CpZI6kTn
>>99
五十六さんは、半年しかもたんと言ってたじゃんw
94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 19:58:01.73 ID:Axe5xokW
逆にこの空母を落とせば中国の鼻っ柱を叩けるってこった^^
97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:01:36.33 ID:HAgRqU2o
>>94
公式には「座礁事故で自沈処理」されるんだろうな
98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:02:10.56 ID:0rQNRe8+
中国は空母手に入れたのはいいとして、艦載機は大丈夫なのか?
103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:03:57.90 ID:XFNB5L3e
>>98
F14
107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:08:52.49 ID:YvPeMYEt
>>98
艦載機はあるよ。 空母ができるかなり前から模擬空母で発着艦の練習している
ニュースがあった。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:12:50.07 ID:0rQNRe8+
>>103

アメリカからもらったのかw


>>107

へえ〜
104 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:05:02.00 ID:wT+pGqcL
つか、空母の直衛艦の対潜武器の主力が爆雷と短魚雷しかなくて、
韓国の哨戒艦レベルだって点は改善しないのかいな。

韓国の駆逐艦(ヘリコプター運用能力のあるKDシリーズ)の方がマトモだってのに。
106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:07:31.12 ID:8/wovl70
空母だけじゃ運用できないけど他どうするんだろうね。
台湾やベトナム、フィリピンあたりが嫌がることは間違いないな。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:13:33.22 ID:KO9XxLTQ
現代の空母は潜水艦と護衛艦で鉄壁の防御をしないとただの鉄の棺桶だそうな。
中国には日米のようなイージス防空システムは無かったような。
だったら輸送艦だなこりゃ。
118 :気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI 2011/04/22(金) 20:15:11.45 ID:yDEND3xT
>>115
太平洋戦争の頃から常識だけど…
119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:15:49.57 ID:VzrUGSli
>>115
米国と日本にスパイ送ってイージスもどき艦なら作ったらしいよ
117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:14:11.79 ID:2KMqvmT4
強がってるヤツらってバカじゃないの。こいつが動くと尖閣は確実に取られる。沖縄もやばい。
支那からすれば十分コストベネフィットなんだよ。
日本が憲法上の制約で軍事的脅迫を掛けれない以上、領海以外での航行権は確保される。
日本の領海でも支那が領海を主張する海域に進出するのは止められない。
日本が対抗すには憲法を変え核を持つか空母機動部隊を整備するしかない。
122 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:16:27.24 ID:wT+pGqcL
>>115
それ以前に長魚雷で終了。

>>117
勝手に俺を殺すなよw
124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:16:41.12 ID:3ziLFNi+
>>117
脅威論での軍拡を促すのは結構だが
尖閣諸島と沖縄目当てなら空母要らない
137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:23:31.39 ID:M4JofapU
>>124
憲法9条・専守防衛どちらも破棄して、ASEAN・インドと
共に対中包囲網を構築する予定なので必要なのです。
120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:15:58.33 ID:V+VvVgyJ
空母は訓練運営にお金がかかる。アメリカのメタボ空母でさえ、せいぜい数百億円。
艦載機とその運営訓練はたいへんだよ。
護衛艦隊もいる。空母だけだと巨大な標的。
所詮はただの海上飛行場。
121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:16:17.65 ID:NLl5zjjJ
どうせまともに運用できないんだし、
日本のものをいろいろ使ってひと儲けするべきだったな。
128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:19:50.06 ID:ZIfmMTp8
原子力空母なん?
離着陸できる戦闘機ってあるん?
イージス艦もってたっけ?
131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:21:04.13 ID:JhK7NJEv
大して立派なものじゃなくて連絡機とかその程度でも相手の上を飛べれば戦力にはなる
あるいはミンスクがどういう存在だったか思い出せば
実際に飛行機が無くても空母が存在するだけで相手には脅威
132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:21:18.47 ID:UMNaJjVO
これ、キールを壊したハズなんだが、中国技術で復活か。
大丈夫かいな・・
149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:29:29.86 ID:qs0z8knK
>>132
ウクライナでは配線とかぶった切っただけみたいなのでわりと簡単に修復できたようです。
しかし最大出力の80%限定での運転みたいでつ。

習作としては十分でしょう。
154 :瀬田貫太006式 ◆.mszHHkbs7xZ 2011/04/22(金) 20:31:11.54 ID:iVF8v7BZ
>>132
訓練空母だし、回避運動なしの直進できればいいって考えなのかな
135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:22:38.44 ID:VzrUGSli
艦載機は同盟国ロシアのシーフランカーだろう。空母運営のノウハウ習得もフランス絡んでた気が
140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:23:55.41 ID:3GCAEEON
維持費は元が管理相場制をやめない限り、対ドルが下がらないから、札をバンバン刷れば問題ない。
141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:24:06.75 ID:Ftli4SLb
ワリャーグって日露戦争で大破して自沈したロシアの巡洋艦の名前だったよな
由緒正しい名前じゃん

これに続く空母には「定遠」とか「鎮遠」とかがいいんじゃね?
142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:25:50.33 ID:u7c4J8tC
キチガイに刃物的な怖さがあるね
穏便にやってるのになぜ今更持つ必要があるのか?

経済大国だから持つと言う意味不明な道理なら、
日本も核や空母を持っても不思議じゃない
143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:26:18.87 ID:87QU7n1k
F-2で撃沈出来ると思うと胸が熱くなるな
188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:55:10.77 ID:o3nNbFiT
>>143
今回の津波で大量のF−2が沈みましたけど?
192 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 2011/04/22(金) 20:57:01.71 ID:cp+2SjNG
>>188
対中国と関係ない部隊だな
で?
197 :気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI 2011/04/22(金) 21:00:45.81 ID:yDEND3xT
>>188
修理するそうです。
144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:26:25.33 ID:YqYq8kZu
日本も空母を造ればいい
今回の大津波で、やはり空母や護送船団能力が災害支援へ向かうのに、如何に大切かってのが新めて解った筈だ
145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:26:28.84 ID:L66aGZh0
カタパルトはノウハウの塊。現状運用できるのはアメリカのみ。
かように空母の運用は一朝一夕にできるものではないし、中国海軍のお荷物で終わる可能性大。
148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:29:09.85 ID:3ziLFNi+
>>145
空母は運用する為の前提が多すぎてアメリカ以外は無理
いらんいらん

んなもん持たれるより同じ金額で揚陸艇量産された方が日本からしたら脅威
153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:30:30.47 ID:qs0z8knK
>>148
さらにその金を全部原潜にベッドしたほうがよいのでは?
147 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 2011/04/22(金) 20:28:05.11 ID:wT+pGqcL
USMより、迎撃出来ない魚雷の方が俺は怖いけどね。
155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:31:56.09 ID:3/Suiz6W
>>147

機関停止、デコイ発射
151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:30:03.78 ID:z2R0hWPD
東南アジアの国や台湾には非常に脅威、単純に攻撃範囲が広がるから
極端な話、台湾は台湾海峡にほぼ全軍を向けてるけど、
太平洋側も守るとなると国防戦略が根幹から崩壊する。まあ米軍が居る内は大丈夫だが

つってもこれ一隻では平時の威嚇以上の効果はないし、戦時は役に立たんよ
制海権が沿岸数十キロしかない中国は、あってもなくても同じ
両大洋に1万5千キロの制海権のある米軍だから空母が必要で使える訳だし
152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:30:24.35 ID:YvPeMYEt

空母を沈めるのは、ミサイルじゃ無理だよ。 護衛の防空システムで落とされる。

潜水艦の魚雷が一番の切り札。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:31:57.08 ID:3ziLFNi+
>>152
それは米空母に限っての話し
157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:34:00.29 ID:YvPeMYEt
>>156
かぎらねーよ、クソボケ

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:38:04.38 ID:3ziLFNi+
>>157
限るさ
正しくは米空母護衛艦隊だけど
中国の護衛艦にそんな能力ないね
つか中国の海軍力じゃまともな護衛艦隊つくれないだろ
中国の本当に怖い戦力はいくらでも湧き出る歩兵なんだから
167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:40:38.28 ID:YvPeMYEt
>>161

これが、中国海軍のCIWS


730型の作動は完全自動で、砲塔直下に弾丸500発が入った弾倉が装備されて
いる。口径が大きいためファランクスCIWSより破壊力が大きく、
対艦ミサイルを確実に破壊する事ができる。円盤状アンテナはX/Kaバンドの
TR47C(LR66)捜索追尾レーダー、球状のカメラは複合光学センサーと
レーザー測距器。TR47Cレーダーは最大8kmの探知距離を持つ。
ゴールキーパーは捜索用と追尾用の2つのレーダーを持ち完全自律作動が
可能であるが、730型は艦のレーダーから情報を得て砲自体のレーダーで
追尾する方式を採用しており、この方式は、ゴールキーパーよりも
フランスのサモスCIWSに近い。051C型駆逐艦や052C型駆逐艦、
052B型駆逐艦、054A型フリゲイトなどの新鋭艦に装備されている。
なお、730型は高度なシステムのため、
1門あたりの価格は4000〜5000万元と、AK-630 30mmCIWS4基の
合計金額(2500万元)よりも高い。


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:54:50.84 ID:3ziLFNi+
>>167
それは空母護衛じゃなくて自衛装備じゃねーか
193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:57:47.38 ID:z2R0hWPD
>>152
空母護衛群といえど、数には弱い
イージス一隻40セル×10隻、全て対空ミサイルでも、200機×2発の対艦ミサイルが限度
数時間後に第二派が来たら空母もろとも全滅。ロシア式は今でも通じる
ただし弱小国は死ぬ
196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 21:00:20.73 ID:YvPeMYEt
>>186
艦隊には、空母を護衛する駆逐艦隊が随行している。

お前は、小学生以下の知識しかない、うすらバカだな。

オレにコメントするのは、1万年早い。
159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:36:09.24 ID:L66aGZh0
>156

空母を単体では運用できないし、外洋海軍の経験もない中国海軍に空母打撃群なんて荷が重過ぎるよねえ。
162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:38:31.89 ID:awFwzBOu
つかさ、100歩譲ってこの空母運用できるとして
これを守る艦隊とかあんの?w
163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:39:14.30 ID:Tb/V1QKQ
蒸気カタパルトを作れるのはアメリカのみ。
ソ連も開発できなかったのでスキージャンプ方式にした。

中国は蒸気カタパルトを飛ばして一気にリニアカタパルトに進むかもね。
164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:39:17.89 ID:JhK7NJEv
誰でも初めてはあるし日本だって真珠湾や珊瑚海のときは初心者だった
国力に裏打ちされた戦力はやはり侮るべきではあるまい
165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:39:50.92 ID:15Tb1Ru0
アメリカ海軍の空母は冷戦時代、本国を失った時の緊急領土という前提もあったからなぁ
あれはモンスターだよ
民間人含めた女性乗員が一隻あたり年間数十人も妊娠退艦するんだ
アメリカ人自身もモンスター
170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:43:27.85 ID:tyinBndc
>空母の配備は一国の内政に関わることで、本来論評のしようがなく、干渉するわけにもいかない

ほう、んじゃ海自にどんな艦を配備しても、支那は無干渉なんだなw
171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:43:58.67 ID:jrEhzPMe
空母はミサイルでも魚雷でも一発当てて傾斜させれば
着艦発艦できないただの的だって
173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:44:32.27 ID:XgcsjuzO
敵性国家が新装備配備するんだから過大評価するくらいが丁度いいんでないの
177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:48:16.55 ID:OmPLTy+r
まあ日本は不沈空母OKINAWAがあるからな。
178 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 2011/04/22(金) 20:49:04.25 ID:cp+2SjNG
>>177
竜場列島でにゃーの?
179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:50:43.83 ID:sPMiavgw
ぶっちゃけ、中国だってこいつは運用の練習のつもりだろ?

これ一隻で日本に攻め込むとか考えているのなら
共産党幹部は病院に診てもらえレベルだが・・・
180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:51:37.60 ID:6BakXwDh
ソ連製の空母は個艦の対空対艦能力をある程度保持する代わりに
搭載機数は少ない。

また、見かけのかっこよさとは裏腹にダメージコントロール時に
問題となる兵器の配置のものが多い。

それを踏襲するのだろうか。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:52:05.94 ID:VzrUGSli
空母で南沙諸島制圧してシーレーン潰せば中東の石油に依存する日本は戦わすして終わり。日本の領海に来るまでもないよ
182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:52:42.08 ID:6Sdcp8Em
なんだかんだでな、近い将来ロシアは北方領土を返して日本と平和条約結ぶ。
シナの台頭はない。
183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:52:51.15 ID:4wM7yBpH
一度調べたんだけど実際のところカタパルトを運用できるっていう
のはそれなりにかなり軍事レベルが高いからできることとのこと。
逆に言うとそれを自力でもパクリでも実現出来ないのであれば
それなりの軍事水準ということらしい。
それ以上に艦載機(主翼がたためるヤツ)をきちんと作り上げて
運用するのは、相当大変。
いきなり空母の離着艦やれって話になったらそれこそ事故覚悟って
ことにもなりかねない。
なにせ無理やりロシアの艦載機パクッたとこまではよかったが肝心な
エンジン供給してやらんと通告されたchina側はどうするつもり?
ただの鉄の塊にはいまさら出来んだろう。責任者はただでは済まな
いだろうし。
195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:57:57.00 ID:XFNB5L3e
>>183
もともと低速性能も良い機体みたいだし軽量化すれば良いだろ機関砲降ろして防弾装備簡略化して
184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:52:56.92 ID:8/wovl70
空中給油機、那覇基地に配備したほうがいいよね。
新田原でもいいんだろうけどさ
187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2011/04/22(金) 20:55:01.58 ID:izNvDpEb
まともに運用するには10年はかかるだろうな
普通の艦船と違って、様々なスタッフが一丸とならなければならないし、使った歴史もないからな