1 :ライトスタッフ◎φ ★2012/03/03(土) 20:19:07.39 ID:???
厳しい寒さは、少しずつ緩み始めた。心配された電力危機にも見舞われず、冬の需要期
乗り切れそうである。

しかし、産業界も一般家庭も油断してはならない。電力供給綱渡りが続き、電力不足は
慢性化している。

東日本大震災から約1年。東京電力福島一原子力発電所の事故を受けて、定期検査を終えた
原発の再稼働ができずにいる。

全国で54基の原発のうち、動いているのはわずか2基にとどまる。あと2か月ほどで
すべての原発が止まる非常事態だ。

政府は、安全が確認できた原発を速やかに再稼働させるよう、全力を挙げるべきである。

管内の原発が停止し、電力需給が厳しかった関西電力は、今冬、古い火力発電所も動員する
フル稼働体制で対応した。

◆冬の電力需給綱渡り

「火力頼み」は他の電力各社も同じだ。だが、老朽化による故障が頻発し、緊急停止した例は
全国で10件を超えている。

特に九州電力の新大分火力発電所で起きたトラブルの影響は、深刻だった。西日本の5電力と
東電が電力を融通し、九電管内の停電をぎりぎりで回避できた。

政府は、原発ゼロのまま暑い夏を迎えると、全国で約9%、原発依存度高い関電管内
限れば約20%も電気が足りなくなると見込んでいる。今冬とはケタ違いの危機的な
電力不足が予想される。

火力頼みにも限界がある。火力発電所の大規模トラブルが起きれば、停電を防げないだろう。

その火力発電主力燃料である液化天然ガスLNG)の輸入が急増している。昨年の輸入量は
前年比で12%増え、価格高騰によって輸入額は37%も伸びた。

燃料の安定調達にも不安が増している。200日分の原油備蓄に対し、発電用のLNGは、
2〜3週間分の在庫しかない。

官民連携を強化し、LNGの調達先を多様化して調達に万全を期する必要がある。

太陽光や風力など、自然エネルギーの拡大は望ましいが、発電量はわずかだ。主要電源に
育つには相当の年月がかかる。

温室効果ガスの排出量を従来より抑え、地球環境保全面で優れた新型の石炭・石油火力発電所
などの拡充も欠かせまい。

中長期的に電源多様化を図っていく一方、当面の電力供給の安定化をどう担保するか。政府は
この難題に取り組まねばならない。

◆電源の多様化を図れ◆

枝野経済産業相が2月下旬に、「今の電力需給の状況では、原発を再稼働させていただく必要
がある」との認識を示したのは、当然といえる。(※続く)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120302-OYT1T01219.htm
2 :ライトスタッフ◎φ ★2012/03/03(土) 20:19:18.68 ID:???
>>1の続き

だが、政府が一体となって原発再稼働に取り組んでいる様子が見えない。再稼働に対する地元
自治体の理解を得るカギは原発の安全・安心について、政府が責任を持って保証することにある。

野田首相は再稼働に向け、一刻も早く、先頭に立って、地元の説得を始めるべきだ。

原発を火力発電で補ってきたため、総発電量に占める火力の比率は、この1年で50%台から
70%台に上昇した。電力会社の燃料費は年3兆円以上も増える。

発電コストの上昇を受け、東京電力は4月から電気料金を上げる。火力頼みが続けば、他電力
いずれ追随する可能性は高い。

産業界には、電力供給不安コスト上昇ダブルパンチだ。

本紙の調査では、主要企業の7割が、電気料金の上昇分は販売価格に転嫁できないと答えた。
その負担が業績の圧迫要因になることは避けられない。

産業空洞化に警戒を◆

昨夏は、企業と家庭の節電が大いに貢献したが、節電には副作用もある。工場が操業時間を
電力使用の少ない休日や早朝・深夜に移したことで、勤務が不規則となり、従業員に負担をかけた。

被災地では、節電によって生産活動が滞り、これからの復興にも支障が出るかもしれない。
節電の効果を過信するのは禁物だ。

経団連の調査では、電力不足が2〜3年続いた場合、国内の生産を縮小・停止するとした企業は、
6割に上った。生産拠点海外移転が一段と進めば、国内の産業空洞化が加速するだろう。

復興需要への期待は大きいとはいえ、日本の景気は足踏み状態にある。政府は、電力不足が
景気の足を引っ張る「電力不況」を防止すべき重い責任を負っている。
7 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:25:53.80 ID:+Mr1OQAE
>>1
電力なんかどうでもよくって核兵器がほしいのだって去年白状したくせにw
22 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:51:23.26 ID:FfN8ENn+
>>7
もはや核兵器すらどうでもよくて利権の維持に躍起になってるだけw
45 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:25:25.66 ID:lXdn1xTA
>>7
原発でどんなに頑張っても核兵器なんてできないけどなw
おまけに日本の核武装で可能性があるのは核シェアリング
核兵器さえいらない

つまり原発が核武装に必要なんて真っ赤なウソ
59 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 00:04:55.24 ID:R7cUIFQe
>>45
日本には、「もんじゅ」という、立派な核兵器があるじゃないw

::::::::        ┌───────────────
::::::::        | 福島第一ごときで慌てるとは軟弱な・・・ │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   | ククク…福島第一は四天王の中でも最弱 │
┌──└────────v──────┬───┘
|ようやくこの俺、高速増殖炉様の出番か・・・ │
|   覚悟しろ、ひ弱な人間ども・・・!!  │
└────v─────────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、      
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡         ●  
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|       _(_
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /      ( ゚ω゚ )
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\  
   もんじゅ       六ヶ所     女川原発      福島第一
62 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 01:16:58.56 ID:raOkbmQI
>>59
六ヶ所のが遥か上だよ。
63 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 01:17:38.38 ID:i6iGdVhi
>>59
そんな核自爆テロぐらいにしか使い道が無いものを兵器なんて言われてもなw
95 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 14:38:21.10 ID:d15OzZOB
>>62
マジそうらしいな
地球が吹っ飛ぶらしいw
112 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 21:01:41.23 ID:+Z34rGlK
>>1
何かあったら読売が全責任取るの?
137 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 00:13:22.66 ID:yTM49Pzu
>>112
燃料費で増加した経費や積み上がった赤字を全てお前が補填してくれるなら、言い分を聞いてやらんでもない。
144 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 02:16:02.93 ID:VQOJx9VO
>>137
原発事故で出た損害や無駄に地方にばら撒いた銭を全てお前が補填してくれるなら、言い分を聞いてやらんでもない。
145 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 02:22:10.51 ID:FFltQDnc
>>144
海外に金が流出したっていいことなんにもないぞ。
燃料費で使われる金ってのは死んだ金だ
146 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 03:44:09.52 ID:VQOJx9VO
>>145
一部の人間にばら撒いた金も善良な国民にとっては死んだ金だ
168 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 23:36:08.36 ID:7nS1MnbJ
>>145
> >>144
> 海外に金が流出したっていいことなんにもないぞ。
> 燃料費で使われる金ってのは死んだ金だ

でもなあ。
原発マネー原発立地自治体にばらまいても、結局財政破綻してる訳で。
それなら火力の燃料になったほうが活用できてるとも言える。
186 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 19:42:08.34 ID:kX8FH/Ue
>>1
西日本で地震がおこってタダチニメルトダウンがまたおこったら、
どーすんだ。
不況とか決算とかのレベルじゃなくなるぞ!
4 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:23:57.03 ID:Lp264Qwr
日本に原発を持ち込んだのは正力、ナベツネの読売グループと自民党
11 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:30:07.15 ID:9Kw7tr5H
>>4中曽根モナー、さすが売り新聞の社説だな
8 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:26:19.67 ID:k1uP/rXX
おまえんとこの元社主が原発推進の急先鋒だったろ?
安全性なんかそこそこでいいとかいって
国土を汚すきっかけをつくった大罪は生涯忘れんぞごみウリ
10 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:30:01.84 ID:ImsBIPVm
また事故が起きたら読売が責任をとるのか?
夏を乗り切った去年の秋には早くも「冬はどうやって乗り切る」とほざいていたが、
今回の冬もかつてない寒さであったにもかかわらず見事に原発なしで乗り切ったぞ。
いい加減現実を受け入れろというんだ。

とにかくこの読売はTPPといい、媚中といい、何一ついいところがない、まさにゴミ売りだ。
12 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:30:54.06 ID:hlIX7Z8T



イラン問題も財政問題も産業空洞化もニート様たちには関係ないもんなw

39 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:40:30.30 ID:toTm7ck/
>>12
輸出しなきゃやって行けない会社は輸出先の国に出て行けよ
輸送費が勿体ないだろうがw

日本人を脅かして自分たちの良いように使いたいだけでしょ
国内に残ってくれただけ有難いとか思わしたいだけでしょが

現地の政府を作り替える勢いでがつがつ進出してその地の礎になったら?
居なくなった企業の代わりなら日本人は直ぐに作っちゃうから心配なし
46 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:28:11.63 ID:lXdn1xTA
>>12
イラン問題も財政問題も産業空洞化も原発があれば解決するのか?
お前の脳内じゃ原発はオールマイティーなのかw
50 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:52:32.90 ID:NikRK5BN
>>46
>12 みたいなのは、たいていネットのエロゲや、CGのエロ美少女作って家に引っこんでるタコだよ
 原発で節電になると、こいつらみたいにハイパワーPC使わないと使えないエロゲ需要に致命的になるからな
52 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 23:02:49.11 ID:XQBv5zwL
>>12
ニートとは失礼な!

放射脳様にあらせられるぞ!
13 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:32:15.42 ID:KlqNWQ40
読売は報道機関ではなく、洗脳機関になったな。
もう廃刊にしたほうがいい。
15 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:36:02.37 ID:mJnVz/en
マスゴミは出版業界はチョンがらみが多いので
好きにはなれないが、原発は再稼動してほしいと
思う。去年の夏は暑すぎた。今年はさらに厳しい
だろう。夏はもうたくさんだ。
自殺もたくさんだ。福島の事故は明らかに人災だ。
だから、犯人を捜し、刑務所にぶちこむべきだろう。
そうしないと再稼動は難しいだろう。
なにごとも責任というものがあるだろう。昔は腹きり
だ。死刑もそのための法律だ。
福島の事故だけが例外とかありえない。とりあえず、裁判
にかけるべきだろう。それから再稼動だ。

16 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:36:05.37 ID:HoQLDqws
ポダムの会社が本気出して傀儡報道を始めた。
この会社には良識も知性も何も無いな。
この国の環境と現在の技術で安全な原発など存在しない。
読売と日テレは国民の敵。クタバレ
17 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:36:44.62 ID:Pl2vI25M
おまえら大丈夫か?
すでに燃料高騰で1兆円の借金を電力会社が抱えてるってわかってるのか?
20 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:42:26.48 ID:F3pX5+wI
>>17
電力会社は燃料費に関わらずもともと兆単位の負債を抱えてる
そういう臭い嘘を吐き続けるからますます信用が無くなる
18 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:37:53.31 ID:fT/zejnM
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
原発マネーで潤う読売に天罰が下りますように
36 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:32:26.32 ID:OZXafXls
>>18
じゃあ親や親戚に新聞買うなよっていう行動からはじめろよ
19 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:40:25.75 ID:cQ0SX9SV
【社説】火力燃料高騰 原発再稼働で「電力不況」防げ(3月3日付・読売社説)[12/03/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330736733/

検索もできんのか、こいつは
21 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:42:29.16 ID:wBV2EFX/
> 節電の効果を過信するのは禁物だ。

年寄りはこれだから……
大変なのは分かるが、がんばろうというのが筋ではないのか。

今まで通り、電気を使いたいだけではないか。
23 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:53:49.45 ID:bjW7s4zb
世界一高い電気料金の日本。ぼったくりでこれまで来たが、おまけに福一は
、国家が潰れるほどの負の遺産。電力会社が本当の悪の正体だったのだ。
26 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ2012/03/03(土) 20:55:48.97 ID:8h2UtssF
原子力発電所なら昔通り低コストで発電できます」
というのを前提に電力対策を訴えて誰が賛成するんだ?

昔通りの方法で発電されても困る。より一層の安全面
対策や、事故発生時の情報公開の指針を国民に示す課題を
果たさなければ、賛成のしようがないだろ。 
今まで通りの低コストの発電を国民は期待していない。
27 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 20:57:09.09 ID:Iwb6n0IH
一般家庭なんて全体のたった3割

7割が企業
さらに一般企業の8倍も電気を消費しているのが電力多消費産業
電力多消費産業がエネルギー効率を高める、省エネするだけで原発は必要ない

28 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/03(土) 20:59:58.47 ID:255Sz+cl
こーゆー記事が出るって事は
まだ電力会社から金が流れて行ってるって事だよな
29 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:05:18.80 ID:JGNf9QUQ
原発再稼働で、わが社に広告費の注入を!  ってことだろ。
これについては、朝日も同じだからな。マスゴミは信用できんわ
31 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:20:31.79 ID:iFZkC4XH
そんなら「燃料費リスクを避けて原発事故リスクを取ります」って説明して再稼動の同意を得るんだな
「前より安全っぽいし燃料費高騰っぽいし再稼動します」みたいな有耶無耶なやり方じゃ駄目だ
32 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:22:19.20 ID:RF1z42Kt
民主党野田豚政権のせい


円安と資源価格高等でダブルパンチ


また電気料金値上げ来るよ
33 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:22:35.13 ID:bDmq9aiv
なんで動かさない。
とっとと動かせ。
電力会社は原発の地元に実弾撃って黙らせろ!
34 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:26:15.05 ID:uOWs4AV7
火力燃料高騰で結構だ! 原発再稼働は絶対反対だ!
37 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:32:30.93 ID:bDmq9aiv
>>34
めでたいことを言ってるんですか
既に原子力は存在るるんです。
世界の何処に言っても原子力は有る。
交通事故が怖いといっても車は存在する。それと同じ。
見なかったことにしても仕方ないでしょ。
90 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 12:27:43.48 ID:D0Szh3z/
>>37
原発反対でもなく、ただ事故の恐れもあるし、万が一事故が起きても対応出来るようにと
2CH でも随分と昔から議論して来ましたが、絶対安全連呼、防災
意見は左翼、最後には文句があるなら電気使うな。
が毎度お決まり工作員さん達のパターンでしたね。今はさすがに絶対安全連呼
する人は消えたようですが。安全運転する意識改革をしてもらう
為にはやはり誰か責任をとるべきだでしょうね。
35 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:28:24.52 ID:3Qk1XWRt
読売のこの社説は常識的。朝日こそ無責任。
次、事故あったら?タラレバでお話ししている間に時間だけが過ぎていくだけ。
安全対策をして原発再稼働していくしかないんだよ。
動かさないこと自体が税金と社会的コストの無駄。
38 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 21:40:26.72 ID:r6Rk1coN
日本の原発が事故るのと、他所の国の原発が事故るのでは大違いなんですよ。
チェルノブイリ事故のときと今回の福島事故を比べれば分かるでしょ。
40 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ2012/03/03(土) 21:50:34.27 ID:8h2UtssF
核燃料リサイクルアキラめて、使用済み燃料を安全に保管
地層処理なりする計画を立てる、そもそも使用済燃料を
同じ原子力発電所に保管すること自体累卵の危うき
それと津波や地震に原子力発電所は今以上に安全対策をとる
(金もかける) 事故発生時は勝手に国民にワケワカ
理由をつけて情報隠ぺいしない。 

この3つの課題に答えなきゃダメだろ。
もはや低コスト原子力発電はムリになるだろうが
そこまで決めないと国民が納得しないぞ
41 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:06:12.60 ID:tHCYrw5+
原子炉の炉心にはセシウムが400キロある
プールには数千トンある。

東日本を放射能で壊滅させた今回のセシウムの重量はたった12キロな
42 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ2012/03/03(土) 22:13:47.57 ID:8h2UtssF
まあアメの情報では東日本は壊滅しとるんだろうなあ・・・
西海岸スシ屋は壊滅したらし
43 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:18:48.50 ID:93aNK7HG
老朽化上等ボロ原発まで無理して運転してやっと電力全体の3割だったんだよな。
東日本の原発は中越沖と今度の大地震で壊れちまってるから、
西日本のを再稼働しても大して燃料節約になんないよ。
44 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:23:39.65 ID:T5qYChzI
読売がそこまでいうのなら、お台場に原発作るしかあるまい。
で、隣に読売新聞本社移転な( ̄ー ̄)ニヤリ
47 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:31:27.53 ID:1ovdhN3I
全てのサービス業が空調の温度お適正に守れば原発など不要、ホテルの空調暑すぎ、省庁は老基の最低を守るまで冷暖房禁止でお願いします。
48 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:32:05.91 ID:u0pLwzK+
再稼働するにしてもハードだけでなく人や組織といったソフトの
刷新も必要。 現在の日本において原子力は最もコスト高の発電方法。
それでも他に方法がなく、やむを得ず固定費が高い原発賠償金
払うために再稼働させるならば、情報をガラス張りにして
総括原価方式を改めること。
49 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:44:38.65 ID:vYD8Fdb1
LNG調達で日本「一人負け」 3ドルで購入したLNGを12ドルで販売し、利ざや
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/436.html

そりゃ、欧米が3ドルで買える天然ガスを18ドルとかで買わされてボッタクラれて
それに利益と補償費用を加えてんだから電気代はあがる。

たが、もう1度原発事故が起きれば日本は終わるよ。
一時期凄くて、一部今も続いてる放射能検査がもっと厳しくなって
輸出立国として成り立たないんだから。

燃料高騰が問題なんだから、天然ガスで日本からボッタクッてる
カタールマレーシアに交渉にまずは行くべき。
格安で天然ガス来れとは言わないが、最低でも2倍くらいで勘弁してもらうように。。
51 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 22:54:16.14 ID:lXdn1xTA
>>49
単に長期契約で買わないから高くなってるだけ
ガスの液化には工場建てたり金がかかる
だから通常は10年程度の長期契約で買う
でも原発を動かす気でいるならLNGは来年からはもういらない
10年かけて回収するはずの液化プラントの費用を一度に回収することになるから高価になる
原発諦めて10年LNG買うよって言えば済む話
53 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 23:04:00.27 ID:X9pFtYSo
>>49
本当に、事実を隠蔽して原発に走った経産省や電力会社は
財産没収されても文句言えないはずだわな
なんでまだ誰ひとり刑務所に入らないんだろ?
それが根本的におかしい
54 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 23:07:24.19 ID:VX0PfO8s
太陽フレアの大爆発が起きたら、原発なんて吹っ飛ぶぞ
100年にも満たない技術を過信しない方がいいぞ
自然の脅威を侮るな
55 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 23:18:09.75 ID:T/846+Ro
電力会社はどこも巨額の赤字に転落している
それもみんなアホの反原発どものせいだ
脳足りんの愚民の意見なんか聞くな、鎮圧しろ
56 :名刺は切らしておりまして2012/03/03(土) 23:49:19.02 ID:uZBkjV0z
役人がケジメさえつければ皆も原発再開容認するじゃね?
班目が自殺すれば、みんな前にすすめる
58 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 00:02:43.77 ID:X9pFtYSo
>>56
そうそう。嘘ついてヤラセやって隠蔽して作った原発が事故を起こしたんだから
これまで関わった奴らはまずちゃんと全財産没収されて刑務所に入るべき。

悪いことして金儲けしたら失敗の報いは相当凄いことになるという前提で
それでも原発は必要だというのならまだ聞く耳持つ奴も出てくる。

今は本当に自分達の金儲けのために嘘ついて原発作ってボロ儲けしようとしてる奴しか
推進しようとしていないと思われても仕方ない。
57 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 00:01:29.88 ID:e318RG+6
原発に回す国税を火力に回せば、電力料金はゼロ円でも儲かるんじゃないの?
60 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 00:21:59.98 ID:mRFQlYtl
代替エネルギーの最有力といわれた地熱発電
日本秘湯を守る会を筆頭とした温泉関係団体の反対によって
採算が悪い斜め掘りでしか認可されないことが決まりました。
よほど現地の条件が良好でない限りもはや地熱では発電量を確保できないということです。
61 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 00:24:50.97 ID:N+l0b/Xc
【電力】関西電力の平均年収945万円か 大阪市の要請した資料から判明 [12/03/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330776316/
64 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 01:36:17.55 ID:Ln4NexF5
企業としての効率化を図らず放漫経営のつけがきただけ

54分の2は信頼度の数値

これが日本の電力会社の実力だ
65 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 02:39:11.07 ID:dQKoeWcu
将来はともかくさ、
今まで原発使ってたのをいきなり止めるなんてことは無理だよ。
日本はドイツみたいに地続きの隣の国から買えるわけじゃないんだから。
現実的な対応しようぜ。
66 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 03:18:02.42 ID:uZMrfoNa
>>65
>現実的な対応しようぜ。
その結果の3.11。
67 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 04:24:45.56 ID:aDRkScbc
原発を再稼働させろと言うと、被災者のことを考えない人間みたいに思われた時期があったからな。
そもそも『停止』の定義が不明。冷却装置がやられたら福島と一緒だろ?
もう見えないものを怖がるヒステリーに付き合うのはウンザリ。今やってる停止ごっこが100%安全なら議論する価値があるけど、違うからね。早く動かして。
69 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 07:46:55.55 ID:TXM2lu2J
>>67
冷温停止してる炉と発電のためカンカンに熱せられている炉を同列に語るか
福島原発冷温停止状態()まで持っていくためにどれだけ苦労したか、もう忘れてる人間がいるんだな・・・
68 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 07:37:57.63 ID:esjsZnQn
電力自由化すれば、日本企業の海外操業がかなり止まり、工場が戻ってくるよ。
電力会社を公務員が経営してる間は海外への動きは止まらない。
70 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 08:25:07.66 ID:JWKa+e2H
東京は金がうなるほど余ってるんだから火力でいいだろ

そもそも関東以外に自分らの原発建てんじゃねーよくそ野郎ども
71 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 08:29:14.19 ID:JWKa+e2H
やかんのお湯と同じレベルで考えてるから冷温停止みたいな無意味なことをやらせるんだよ

本気で安全に止めたいなら全部燃料棒取り出してどっかに埋めときゃいいだろ?
燃料が炉に無ければ溶けもしない。

財政が赤字だから増税も仕方ないとかそういうレベルだよ
72 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/04(日) 08:36:56.52 ID:NI9rPdft
>>71
それはネタで言っているのか?
75 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 09:17:25.58 ID:f5G95e0m
うむ!
浜岡と東海を再稼働すべきだな
76 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 09:20:18.39 ID:SVJIE61O
今回の件がなくても2015年あたりで電力需要はピークを迎え徐々に減少するはずであった
人口減少によるGDPの減少によるエネルギー需要の減退のためだな
電力会社はこれに危機感を持っていて、あえて電気を無駄に使わせる努力をしてきた
家庭のオール電化やオフィスの全館空調などだな
何しろ日本がピークだったバブル時代よりも電力消費は増えているわけだ
電気が足らないからじゃなく効率の悪い深夜電力で24時間電気を使わせるために原発が都合がよかった
無理やり使わせてた電気をまっとうな使い方に戻せば
原発を止めてもまだ余る電力供給力に電力会社は頭を痛めることになる
77 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 09:40:34.17 ID:TaHtFz1o
2020年代に深夜電力は確実に高くなる。電化割引は確実になくなる。
78 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 09:45:13.66 ID:n6tCOC5E
既にオイルピークを迎えて、石油資源の限界が見えてるんだよ。
それを少しでも緩和するため電化であり原子力だったのに、全てが終わった。

今は、延々と貯め込んできた日本の国益が産油国に流出している状態。
貿易赤字が酷いな。
89 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 12:02:58.65 ID:i6iGdVhi
>>78
オイルピークなんて石油の値段吊り上げの煽り
北極や南極はまだ手さえ付けてない
シェールガス副産物液体燃料自体の生産自体は増えてる

貿易赤字でも経常収支は黒字
138 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 00:33:15.26 ID:v8TObmyR
>>89
経常収支でも赤字になりましたね。
まあ、一時的なものだろうけど。

1月の経常収支、4373億円の赤字 85年以降で最大
http://www.asahi.com/business/update/0308/TKY201203080151.html
139 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 01:12:28.57 ID:E6wR2J+e
>>138
LNGを中国や韓国の何倍もの高値で買って無理やり赤字を増やして赤字だって大騒ぎ
151 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 05:26:40.85 ID:DQBiGZ+8
>>138
1月だけで貿易赤字が1兆3816億円もあるじゃん!!!
このままじゃマジで日本終わるな
79 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 10:13:00.68 ID:WB6raI8W
>http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120304-OYT1T00096.htm?from=main6
>首相、原発再稼働に意欲…「地元理解で判断」と
> 野田首相は3日、首相官邸米CNNテレビなど外国メディアインタビューを受け、
>定期検査中原子力発電所の再稼働について、
>「最終的に地元の理解が得られているかどうかを政治判断する。
>稼働できるものは稼働することで対応していきたい」と述べ、
>「地元の理解」を前提に前向きに対応していく考えを示した。
>
> これに関連し、首相は「当面の電力需給ギャップが生じた場合、
>景気の下振れ要因になりかねない。まずは供給力を増やしていく」と強調した。

首相にてしては、あまりにも軽率な発言過ぎて、怒りを通り越して、笑ってしまいましたよ。
谷垣自民党総裁と密室で何を談合していたかと思ったら、こんな悪だくみだったんですね。
野田首相原発廃止の民意を無視して、再稼働を強行するならば、
後世に取り返しのつかない災いを残すことになる。
国民は断じてこの様な野田首相の蛮行を許してはならない。
80 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 10:14:39.53 ID:TaHtFz1o
原発立国など目指した事自体が大失敗。めざすは自然エネ立国だっただけ。
10年早く取り組んでいれば今頃はまだずっとましな日本だったはず。
81 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 10:43:21.66 ID:n6tCOC5E
自然エネルギーみたいな夢物語はともかく、当面の対策としては原発再稼動しかないでしょ。
96 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 15:38:42.73 ID:uZMrfoNa
>>71
>本気で安全に止めたいなら全部燃料棒取り出してどっかに埋めときゃいいだろ?
本気で安全に止めたいと思ってないからやらないんでしょ。

>>75
穴開いてたのに?

>>81
原発と言う夢物語からたたき起こされたんでしょ。
そろそろ、現実を見ようよ。もう一年が経つ。
97 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 15:54:03.64 ID:OC8PNFoc
>>96
埋めたって、何千年に一度程度のよくある自然災害で、また出てくるから
82 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 10:50:47.83 ID:QCUesVIa
高速増殖炉という夢物語も早くやめてください
しかもこっちは悪夢
83 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 10:56:23.72 ID:ZZddUMk0
国内再処理工場も白日夢でしたなー
同じ夢なら核融合炉の方がいいなー
84 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 11:07:49.63 ID:n6tCOC5E
ウラン235を使った原子炉(現状)
 ↓
ウラン238を使ったキャンドル炉ビルゲイツ推薦、資源問題が解消できる)
 ↓
核融合炉

って流れでしょ。
まだまだ先は長いな。
86 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 11:50:46.00 ID:TaHtFz1o
ある民間の会社がある製造装置を動かして利益をあげているとします。
その製造装置が何らかの事故で壊れると周辺に有害な物質を撒き散らす可能性があるとしますよ。

「装置が壊れて公害が発生しても、その時は国民の税金で損害賠償金を支払ってください。」
「装置を動かして儲けるだけ儲けさせてもらいます。賠償金はよろしく国民の皆さん。」

こんな身勝手が許されるわけがないわけですよ。

賠償金は利益を上げてきたその会社が全額出すべきなのは言うまでもないことなんですよ。
会社は想定される事故の規模に応じた損害賠償責任保険に加入し自腹で保険料を支払うべきなんですよ。
ね、そうですよね。

そういう当たり前のことができないなら製造装置を稼働させるべきではないんですよね、読売さんよ!
87 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 11:55:39.33 ID:/t8FB/Qa
その昔は原子力自体が夢物語といわれていたんだが、ここの放射脳たちの脳内は、
自然エネルギー夢物語だそうですねw
88 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 11:58:21.85 ID:8s8XpBji
読売新聞社の記者は、まともなことを書くと、交通事故で事故死するから、
こういう記事を書くようにしこまれてる。

しこまれている人間が脳にコンプレックスを持つから”放射脳”という
とっても珍しい表現を好んで行う。

91 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 12:44:39.61 ID:i6iGdVhi
交通事故が起きても半径30kmの住民を避難させたりしない
交通事故が起きても警官が住民置き去りにして真っ先に逃げたりしない
原発がそんなに安全なら何故保安院の皆様は住民置き去りにして逃げたんでしょう?

そして何よりそんなに安全なら原発推進派の皆様は何故ホ自分ところに廃棄物永久処分場を誘致しないんでしょう?
92 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 12:48:10.50 ID:i6iGdVhi
核燃料再利用「15%」の謎 根拠 誰も知らない
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012030390070301.html

MOXで核燃料が再利用できる!
実は何の根拠もない数字だったことが判明
93 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 14:13:20.57 ID:OC8PNFoc
原発の発電コストは馬鹿高いので、再稼動したら電力料金は天井知らずに値上がりして、
それこそ電力不況
94 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 14:23:51.01 ID:7og2fUc8
本当に火力で賄いきれなけれなくて原発稼動が解になるならば言われんでもやるだろう
決定権持たない人が原発推進ネタを口にしても反原発の反感買うだけの徒労に終わるだけ
98 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 17:27:53.31 ID:aqyAHGz4
産業空洞化が進めば銀行の経営は悪化する。
同時に不良債権が増加するばかりだ。
99 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 18:27:14.59 ID:pTcfl6QM
押し売り新聞クン、ちょっとあからさまな束電支援だねぇ。
ダメダメ、自分のところを発電機にしてフェアな記事書きなさいよ。
100 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 18:40:14.75 ID:/6ZfncVb
読売は、原発問題の加害者だよ!!!

読売新聞は、社員の給与を四割カットして、原発事故被害者に寄付すべき!!

過去、それだけの事はやっていた。

読売の原発関連記事は、デタラメだよ。
102 :名刺は切らしておりまして2012/03/04(日) 21:51:41.77 ID:Rgdaavjl
円高→輸出産業ガー
円安→燃料輸入が高くなってデンキダイガー

経団連最強ですね(棒)
そんな風に他に責任転嫁してるから韓国ごときに負けるんだよ。
103 :名刺は切らしておりまして2012/03/05(月) 00:06:34.80 ID:RaBt0ZnT
【原発事故】 菅直人首相や政権幹部揉み消しか・・・「なかったこと」
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2012012101001951/1.htm

【原発事故】 官邸筋  SPEEDI情報を隠蔽したのは枝野幸男氏の指示 「情報はどこかで一元化して勝手に出さないように」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120108/plc12010803130003-n3.htm

【社会】もんじゅ制御棒トラブル 保安院が1カ月公表せず
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120120/scn12012018500003-n1.htm


ミンス党も東電も互いに弱みを握られてるからな
まずは当事者の一方、カンチョクト庇い立てする売国テロ集団にご退場いただこう
次に東電の審判。そこでやっと未来に活かせる原発議論が出来る。
104 :名刺は切らしておりまして2012/03/05(月) 18:18:56.47 ID:IslDg55W
原発再稼動を願う記事のスタンスが批判されているみたいだけど、
実際問題、記事に書いてあることはホントのことばかりじゃん
108 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 17:37:58.31 ID:R+C1/pbf
>>104
高コストの原発再稼動させたら、電気代上がるじゃないか
105 :名刺は切らしておりまして2012/03/05(月) 18:26:04.02 ID:tTQU5CQb
原子力安全体制を抜本的に見直さないまま稼動させれば、そりゃあ原発の発電コストは安いだろう
それで稼動させて良いってんなら「安全が確認できた原発から再稼動」は口先だけだったという事になる
106 :名刺は切らしておりまして2012/03/05(月) 20:30:51.99 ID:xVVZ1fZZ
原発事故想定の避難訓練が各地で30キロ圏まで拡大されつつある。
事故が起きれば被害は原発立地自治体だけでなく周辺自治体にも広がるという認識になった。
だが事故の損害賠償については立地自治体の範囲程度まで想定されていない。
107 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 17:34:25.70 ID:E2sspPEx
読売ってアホしかいないの?まあ日テレも韓流押しだし当然か。
110 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 17:59:30.81 ID:nKj4RDJh
あーしろこーしろ書くのは新聞の使命の一つ。
むしろガンガン書いてもらった方が、
紙面にどんなバイアスかかってるかわかっていいでしょ?
111 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 18:03:49.28 ID:a4w6D7Op
事故が起きた=問題点が存在する。
問題点の修正をしないとまた事故が起きるぞ。

常識的に考えて、原発の安全基準をより強化して再稼動だろ。
国と電力会社は原発の安全強化のために耐震補強等をしたのか?
114 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 21:11:15.48 ID:PW4YTVzA
新聞はあったことを伝えればいいだけで、
方向性を示すこと自体がおかしい。
WW2にしても全く反省なしでいきなり手のひら返しだからね。
115 :名刺は切らしておりまして2012/03/06(火) 23:15:06.17 ID:9m81lKvu
だよな。原発事故死より、電気代高騰の不景気で失業して自殺の方が多くなっちまう。
116 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 00:50:33.91 ID:+BoJYoOA
まだ原発事故の影響は序の口だから。
もし福島原発事故がなければ負担しなくてよい負担が何十年も続く。ジワジワ来る。
そして原発を稼働させればまた事故る可能性がある。
117 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 01:24:25.29 ID:wsVlIwMp
>もし福島原発事故がなければ負担しなくてよい負担が何十年も続く。ジワジワ来る。

それは稼動させても、させなくても一緒なんじゃねえの?
123 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 14:44:43.26 ID:+BoJYoOA
>>117
稼働させなかったらさらなる事故の負担はないだろ。
124 :東電は天下り法人2012/03/07(水) 23:18:11.63 ID:B3ohLL1l
>>123
稼動させたところで、東電や読売なんか責任を取る気なんか無いだろ。

今の被災者たちにすら、弁償をのらりくらりと有耶無耶にしようとする
外道どもなんだから。
119 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 03:01:12.28 ID:H5TC7omM
読売の論調は良くわかったし、言論の自由があるんだから方向性を示すのは間違ってない。

ただ、
>安全が確認できた原発を速やかに再稼働させるよう、全力を挙げるべきである。
活断層や大型連動地震が各所に想定される中、フクシマで地震によって格納容器内での作業が厳しくなった致命的な損傷が発生してるんだから、
今のストレステストやらの安全検証じゃ全く足りないし、そこはIAEAにも強く指摘されてるのに、メディアは誰も声を上げないんだな。

「この原発は終わった。東電は終わりだ」3/11現場にいた作業員が語る
ttp://blog.livedoor.jp/fnf/archives/5263348.html
>「あれは生(なま)蒸気です!」。午後7時すぎ、1もしくは2号機から連絡が入った。
>作業員は原子炉の蒸気をタービン建屋に送る配管が壊れたと考え

少なくとも圧力容器から直接出て蒸気を送る配管については、再稼動を想定してる原発では全てその耐性を検証しなきゃ、フクシマはまた再現するよ。
それが関西水源のびわ湖やハイテク産業が集積する京都に近い福井の原発銀座だったらどうなるかとか、普通考えると思うけどね。
120 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 03:03:17.95 ID:8s6qB6Tt
こういう言説は実際には逆効果にしかならないんだが啓蒙主義者には分からんのだろうなぁ
121 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 05:38:57.87 ID:pBhgzNHG
原発が事故起こす確率を計算してますってのが統計学の教科書に誇らしげに載ってたけど
ああいう確率論も反省するのだろうか
122 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 06:59:41.56 ID:CT4+okHW
がんがん、電気使ってるテレビ局を傘下にもってる新聞社が言うことじゃない罠。
125 :名刺は切らしておりまして2012/03/07(水) 23:23:48.98 ID:9tuQ7Bgs
安全を確認するなんて簡単にはできないし急いではいけない。
再稼動は排除するべきではないがよほど慎重にやらないと駄目。
128 :名刺は切らしておりまして2012/03/08(木) 14:01:15.02 ID:su8HtJXF
「日本では考えられない」という言葉を耳にするけれど、この短期間で、人類史上最悪レベルの事故を起こした東電、
長きに渡って損失隠しを行ってきたオリンパス、カジノ中毒のティッシュ大王、ブラックワタミの悲劇を見てきた以上、
「日本」なるものが、果たしてどれほどのものかという疑問がわく。
130 :名刺は切らしておりまして2012/03/08(木) 16:36:28.70 ID:GYpNZDz3
読売は日本を滅ぼしたいみたいだな

再稼動の条件は事故が起こった時でも対応できる体制が整っていること
今は、どうみても、その体制が整ってない
131 :蒼いの人2012/03/08(木) 16:41:22.53 ID:8lYYPTVm
原発再開するなら、地震の起きる可能性を考慮しつつ
比較的(建造が)新しくて、重要な原発から(再開)すればいいと思う。
もちろん、ストレステストは厳密に実施してね。
132 :名刺は切らしておりまして2012/03/08(木) 17:16:28.48 ID:2Txj+eEN
使用済み核燃料プールがむき出しになっている
福島4号機が倒壊しそうなのによく言えるな。

ナベツネが言ってるのか?
133 :名刺は切らしておりまして2012/03/08(木) 19:17:14.64 ID:M4yndSgX
福島第一が特別にお粗末だったとも不運だったとも言えないんだけどな。むしろ僥倖だった面もある。

例えば免震重要棟は新潟での教訓を生かして作られ、一昨年に稼働を始めたばかりの最新設備だった。

もし、福島第一に免震重要棟がなかったら。地震でドアが歪み、天井も壊れた本館は数日で放棄するしかなかったろう。
今回はオフサイトセンターさえ高線量で放棄しているから、全員撤収した後は全原子炉と燃料プールが爆散して核燃料をブチまけるのをなす術もなく見ているしかなかっただろう。

しかるに、ほとんどの原発に免震重要棟はまだない。

再稼働は絶対不可ではないが、今回の教訓を踏まえるなら、まず地震による配管損傷の疑いが晴れメルトスルー防止策が確立するまでが沸騰水型は無期限停止。高年式炉はすべて廃炉。
加圧水型については断層や地震予測の見直し。津波対策。非常電源確保。無電源での非常停止装置の設置と訓練。免震重要棟の設置。使用済み核燃料プールを遠隔地に建設し、原子炉と分離。隣接する原子炉の同時稼働禁止。

ざっとこの程度の改善策を実施してはじめて、再稼働の可否を地元と協議できるだろう。つまり、どっちみち今夏になんか間に合わない。
数年後に、西日本の炉の一部を間引き運転開始ができればベストくらいだろう。真面目にやればそんなもんだ。

直近は現有火力のフル稼働でしのぎ、既存火力への設備増設を急ぐしかない。全くの新規建設よりは短期でできる。
既存火力の点検停止はなるべく春秋にするよう調整し、あとは節電で補う。楽ではないが、可能な範囲だと思われる。

136 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 00:13:18.19 ID:hbm3oUPL
読売のTPPなどの論調は、まったく支持できないが、
この原発再稼動は、必要でしょう。
140 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 01:31:54.41 ID:kaCgGbCY
今年の稼動はあきらめて安全確認に全力を尽くすべき。
かけがえのない国土を守るためにも何重にも確認と議論を重ねなければいけない。
141 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 01:36:01.17 ID:nXMoiIqF
こいつらは原発の再稼働をしたいが為に、知って高いLNG
を使っているのだ。政府も分ってやらせている。
乗ったらあかんでー。口と腹では全く違う事を考えとる。
142 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 01:48:32.63 ID:RWacGP9y
ブレねーなぁ、ナベツネ日報w
まあヒステリックに全基ただちに停止つーてるのも、
馬鹿サヨの煽動に乗っかってる以外の何物でも無いけどな
・BWRは禁止、PWRのみ
・断層、津波リスクに関する要件はクリアする
・その他諸々を満たした上で、各社「最新の1基」までに限る
原電敦賀2号は立地と年数で駄目だとしても、4社4基は動かせる
BWRしかない会社、特に50Hzで融通受けにくい東電、東北は残念賞だけどね
ほかの中部はもともと依存度が低いうえ上越火力の運開で安定するし、
中国ももともと2基しかないから影響は小さい
国内全基停止でギリギリ綱渡りだったら、4基あれば余裕出るだろ
需要家側も自営火力の設置や節電に本気出してるし
火力のコンバインド化も徐々にでも進んでるし
148 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 04:47:55.14 ID:BGd50n8M
日本の原発は巨大な不良債権。太陽光ならいつでも停止できる。原発は
停止しても冷やすのに電気が必要、小学生でもわかる。デフレの原因のひとつは
原発だ。
149 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 04:52:10.18 ID:j2JVvtGp
ここ暫く最大出力で「過剰運転」を強いられている火力発電の方がヤバイ


…原発のお陰で定格の半分以下の出力でこれまで数十年も回していたのに、
大震災に伴う『原発ヒステリー』の性で、全国の火力の大半が無理な運転
続けている事、反原発厨は知ろうともせずに目も耳も塞いでいるからな


しまいには『火力発電が故障で運転停止』と報じられる度に
「電力会社の陰謀」とか言い出す、オカ板も真っ青な妄想を
平気で垂れ流してる奴に共感する馬鹿が群れる始末…
150 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 04:54:23.08 ID:Pf0JrZjM
放射能不況の方が深刻だ。馬鹿野郎。
160 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 08:40:02.42 ID:HNxzDFQR
>>150

放射能は福島の一部だけど、電力は沖縄以外の全てに影響する
153 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 06:41:56.83 ID:4R18tyy/
>火力燃料高騰 原発再稼働で「電力不況」防げ--読売新聞

放射能汚染をどうにかしてから原発推進の論調張れよ 馬鹿
154 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 06:52:49.47 ID:yVSAlULh
地獄の沙汰も金次第
金は天下の回り物

何でも金らしいですよw
金次第出右にも左にも
155 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 07:44:16.01 ID:AXI+MCOU
何言ってんだぁ。結局、押し売りよオマエのところだけだぞ。そんなこと言ってるのは。
動かすなという一般の意見が大多数だよ。
ヘンなことするなよ、大本営新聞。
165 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 17:08:00.24 ID:DgAOFoUk
>>155 読売・日経・産経が原発再稼動せよと主張。
地方紙は市民に迎合しないと生き延びれないから原発反対か
もしくは黙認しかできない。 
156 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 07:49:21.50 ID:ljM+Ts1J
これは正しい
事故が怖いからと言っても、車には乗るよな。
161 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 09:14:24.36 ID:/6tC9a6f
>>156
今まで無保険で車に乗っていたようなもの。
これからどうする?
163 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 12:25:25.84 ID:LytjUyg9
>>161
無保険でポンコツぐるまぶっ飛ばして、ショッピングモールに突入したようなもんだからな。
157 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 07:52:26.98 ID:pwhZYVo3
まあ諦めろ。政府も財界も原発動かすつもりで工作してるから、
一般人が何を言っても無駄だよ。

あいつら福島第二まで動かすぜ、いずれ。
159 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 08:35:44.06 ID:JF7LyrTY
今回の事故の原因はすべて東電にあるのだから、
その事故原因の反省をして、他の原発にも問題ないか確認できたら
早く再稼働を進めた方がいいだろ。

エネルギー問題は国の政策の根幹なんだし。
単になんとなく怖いからという理由でちゅうちょしている場合ではない。
166 :名刺は切らしておりまして2012/03/09(金) 17:41:19.89 ID:XorRJrS4
ストレステストも必要だが、次はテスト項目外の原因で事故が必ず起きると思った方が良い
同様の事故が起こって補償にいくらかかるのかシミュレーションして
動かすなら、被害総額の少ない所から動かし
極端に被害が大きくなる所は廃炉にすべきだろう
169 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 00:02:35.55 ID:tT4O/zqj
なら国内の石炭やらガスやらでも掘っとけよって話
例え割高でも国内で金が回ればいいんだろ
170 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 10:36:17.55 ID:ru+CMJ9Q
で高レベル放射性廃棄物はドウするんだ?使用積み核燃料は?
原子力再稼働は日本のために必要だからウチの庭に埋めてくださいなんて言う奴がいるか?
結局
#漏れが電気が欲しいから原発動かせゴミのこと?
#そんなの田舎もんを札束で叩いて押し付けりゃいいだろ
て事だろクソ野郎が。
171 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 10:42:05.25 ID:BsmhWSbT
未だに再稼動言ってるバカは死ぬまで治らんのだろうな。脳ミソが末期だな。
そんなに原発好きなら福一に住めっての。
172 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 11:15:56.82 ID:ru+CMJ9Q
読売と東電本社の敷地にガラス固化体を十個ぐらい埋めとけよ
安全なんだろw技術的には確立してるんだろw
話はそれからだ
173 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 14:15:41.57 ID:ITAaUmG4
読売は、原発問題の加害者だよ!!!

読売新聞は、社員の給与を四割カットして、原発事故被害者に寄付すべき!!

過去、それだけの事はやっていた。

読売の原発関連記事は、デタラメだよ。

176 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 14:25:22.15 ID:u1PTg/sD
やっとマトモな話が出た。
本当に夏どうするんだ。基地がいの為に3兆円もの無駄銭が使われた。福島への賠償、東電どころか誰が払えるんだ?原発回した利益しかないだろうに
177 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 14:41:30.35 ID:tT4O/zqj
原発を安く回せるのは安全管理の手抜きあってこそだ
血を血で洗うとはこの事だな
178 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 15:39:27.10 ID:wp3klsLZ
本当に東電だけが悪いんだったら
東電以外の電力会社は安全ということなんだから
さっさと再稼働した方がいい。

事故を起こしていない電力会社、原発も危ないというなら、
それは原発そのものがダメなのか、
日本の電力会社がダメなのか、
地震など災害の多い日本と言う国が立地条件としてダメなのか、
監督官庁がダメなのか、
トータルで原発を取り巻くシステムそのものがダメなのか
とにかく原因を究明した方がいいだろう。

でも、みんな東電に全責任をおっかぶせて終わらせようとしてるんだから
そんなことやるはずがないだろうな。
180 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 19:17:42.36 ID:lMVXPISB
>>178
事故の危険を無視しても、使用済み燃料の処理コストを将来の世代に先送りしてるだけ
なのに、再稼動は無意味だろ
190 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 23:50:15.51 ID:ssIPJiVK
>>178
その議論の引き金を引いたのは、古川康佐賀県知事だよ。
彼は原発には反対ではないんだが、実に奇妙な議論を展開して、日本を混乱のるつぼに叩き込んだ。

「浜岡は、地震確率が90%だから止めると菅は言った(これはよい)
ところで、玄海は、地震確率極小だという。でも、福一は地震確率0%であのざまになった。
地震確率を持ち出すなら、【0%でも玄海は当然止められるべきだ】。」

この議論の手法が致命的だった。これをNHKが全国放送した。
これで「浜岡を期に、全国の原発が止まる」という
カオス的な決定的理屈がつけられてしまった。菅の理屈だけだったら、ここまでは行かなかった。
179 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 15:51:54.86 ID:XeLbEmtI
良い事思いついたわ
読売新聞の売れ残りの束を、火力発電所の炉に突っ込めばいい。
ついでにインクも燃やしとけ。
181 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 19:25:42.05 ID:r1jK3xNS
火力発電の燃料代が高くつくのなら、東日本の震災で出た瓦礫を燃やせょ
東日本地区では、瓦礫の処理に何十年もかかると聞く
東京電力はこの瓦礫を燃やし電力を作り出せょ
火力発電の燃料代がものすごく安くなり、電力代も高くするより
むしろ逆に下げられお客様からも喜ばれると想います。
昭和の時代に2発の原子爆弾、平成になって東京電力が
東日本に原子爆弾を1発落とした、5〜10年後にはとてつもない被害が出始めるだろう


182 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 19:37:18.43 ID:faOLalVb
読売新聞がまず省電力に取り組むべきだな。
電気を使わなくても発行できるようなメディアに転換しろ。

それだけが、国内の研究者の反対を無視して原発を導入した
正力・読売の罪滅ぼしだと思う。
187 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 20:40:49.43 ID:Zg3pR1Ro
火力の燃料費が高騰するから、原発再稼働とは無茶苦茶な理屈だな。

火力の燃料費が高騰するなら、相対的に太陽光発電のメリットが大きくなる。
太陽光なら、燃料費の高騰とは無縁だし、国外から輸入する必要がないから、
中東情勢などにも影響されない。太陽光はエネルギー安保の面から見て
理想的なエネルギーだよ。原発のような破滅的事故の危険もないし、核廃棄物
を未来に押し付けることもない。金をつぎ込んで研究する意義が十分にある。

もし、本当に電力が不足しているなら、太陽光発電の比率を少しずつ増やして
いくのが現実的な解決策。原発の再稼働なんて、地域住民の反対を考える
とすぐには無理。非現実とすら言える。そんな非現実な方法にこだわって
いては電力不足は一向に解消しないはずだが、電力不足が緊急の問題でない
からこそ、原発再稼働にこだわっていると逆読みできる。

原発再稼働という主張が堂々と新聞で唱えられると言うことは、原子力利権の
存在を裏付けているし、こういう主張がある限り、原発は国民の反感を買い続
けるだろう。
188 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 20:49:23.09 ID:fjF7D6+6
>火力発電所の大規模トラブルが起きれば、停電を防げないだろう。

去年からずっと原発の大規模トラブル中なんだが
189 :名刺は切らしておりまして2012/03/10(土) 20:59:48.33 ID:hyuWM7CS
>>188
それどころか中越沖地震で止まった柏崎刈羽がいまだに動かないんですが
191 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 16:01:53.57 ID:lDlk4q0g
原発は安全性と経済性とがトレードオフの関係にある。
原発の代わりに火力の燃料費を使わなければならなくなったのは原発の安全性に問題があるからだ。
安全性を取るか?それとも燃料費の節約を取るか?
現状がまさに、安全性と経済性と、どちらを選ぶかという帰路に立っている。読売は経済性を取れと言っている。
192 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 16:05:04.01 ID:weYfGXK6
>>191
廃棄物処理の費用を確定させるのが筋。
195 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 20:53:15.29 ID:aKy9kea3
>>191
表向きはそういう主張を装っている。しかし、安全性をないがしろにして得た
経済性は電気代を払っている利用者には一度も還元されたことがない。
日本の電気料金は事故以前でも世界最高レベルの高額だったことを忘れずに。

では安全性を犠牲にして得た経済性は誰の懐をうるおしたのだろう。

それが原発利権マフィア。

読売の記事は経済性を取れと言っているのではない。
再稼働しないと経済的な不利益が生じますよ、という遠回しな脅迫。
197 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 21:15:42.01 ID:TzqvUeGe
>>195
> 世界最高レベルの高額

ドイツとイタリアが突出してたような・・・
イギリスも日本よりかは高かったよね?
198 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 21:40:48.94 ID:O4uE96nE
>>197
イギリスなら一昨年のデータで逆転したよ

エネルギー白書 2011(151頁)
http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2011/2-2.pdf
193 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 16:34:31.89 ID:piWI3+hM
ある程度の原発を再稼動させるのはしょうがないにしても、
今ある旧式の火力発電所を最新の効率がよいものに置き換えたらどうだ?
194 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 19:24:44.08 ID:Tp9IEl67
54基もあるから維持費が年2兆円ぐらいかかり続ける。永遠に。
だからどうしても動かして稼がなきゃならんっていう理屈だな。
電力不足とかははもはや関係ない。
196 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 21:07:05.61 ID:iEGr5kqv
そんな事言っておいて、
再稼働した原発が再び大事故を起こしたら、
「ほら、だから原発は再稼働させたらダメだと言っただろうが!
このクソ政府!!!」
とか主張してそう・・・
199 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 21:42:00.40 ID:Aw0rUePX
読売新聞が原発推進するなら、放射性廃棄物を社屋と
社員の自宅に全部収容しろや。
200 :名刺は切らしておりまして2012/03/11(日) 21:49:39.20 ID:e66lLAXg
新聞社は社説を自重しろよ。
責任も取らない癖に勝手なことばかり書く。
ほとんど週刊誌レベルの社説だなぁ