1 :ライトスタッフ◎φ ★2012/05/30(水) 14:26:56.27 ID:???
ドイツ太陽光発電能力が、五月二十五二十六日に原発二十基分に相当する
過去最高の二千二百万キロワットに達したことが、同国の再生可能エネルギー
研究所(IWR)の調べで分かった。好天の影響だが、同研究所アルノッホ
所長は「過去にこれほどの太陽光発電をした国はない」と指摘している。
欧米メディアが伝えた。

同所長は、工場やオフィスが稼働した平日(二十五日)で電力需要の三分の一を、
休みの土曜(二十六日)では、ほぼ半分を太陽光発電で賄えることが実証されたと
強調した。エネルギー業界の調査では、同国の昨年の発電量に占める太陽光
割合は約3%。

ドイツは、東京電力福島一原発事故を受け、二〇二二年までに国内十七基の
原発を全廃する脱原発政策を決定。再生エネ電力比率も、現在の約20%から
二〇二〇年に35%まで引き上げる計画だ。太陽光発電の能力も昨年までの
二年間で約千五百万キロワット増強し、計二千五百万キロワットとしている。

ただ、太陽光発電は従来の電力買い取り制度が、安価な中国製発電パネル
対抗する競争力向上を妨げている上、電力価格の上昇につながるとの指摘が
政府内で噴出。メルケル首相は三月、太陽光発電への補助の大幅削減を連邦議会
(下院)で可決させた。しかし、連邦参議院(上院)は、太陽光発電メーカーの
破綻を招き、エネルギー転換が進まなくなるとの立場から削減を承認していない。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012053002000226.html

◎関連スレ
エネルギー独ソーラーパネルメーカーの破産申請相次ぐ、ソルテクチャーに続きソベロも [05/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338039606/


9 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:35:41.78 ID:u0uQE8Bl
>>1
> 五月二十五二十六日に原発二十基分に相当する
> 過去最高の二千二百万キロワットに達した

電力は安定供給が必要なわけで、瞬間最大風速みたいな不安定なもので
評価しても意味無いだろ
40 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:54:49.59 ID:C/0VTuAQ
>>1
でも太陽光発電メーカーは倒産w
71 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:15:13.13 ID:w6UpSZQO
>>1
一瞬の出来事でした・・・プププ
ドイツ太陽光発電買い取り価格=1kw14円←さらに値下げ予定
メガソーラーメンテ費用が増えて赤字増大軒並み廃棄
72 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:15:33.75 ID:3k7PcJR5
>>1
>電力買い取り制度が、安価な中国製発電パネルに 対抗する競争力向上を妨げている上

はいここがポイントね!ドイツソーラーパネルメーカーは例外無く瀕死の状態。というかQ-CELLは破産した。
電力買い取り制度(FIT)に補助金ジャブジャブ使えばそりゃ割合は増えるさ。金さえありゃ何でもできる。
個人的には、税金を年1兆円も不安定で冬にはほぼ使えない太陽光発電に使うなんて馬鹿だなーと思うわ。
142 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:06:50.25 ID:KRcDy/fg
>>1
Qセル既に死んでますがな
2 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:28:18.71 ID:TeGHbGwq
んで、パネルは何年ごとに交換で、そのコストは?
今に「太陽光パネル廃棄物公害」とか出てくるんじゃねwwwwwwwww
22 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:44:07.28 ID:2FCB4tn5
>>2
相応のコストが掛かったとして、仮になにかしらの公害リスクがあったとして、


放射能汚染のように広範囲に渡って半永久的に国土や海を汚染することはないよなwwwwwwwwwww




とっととおまえらは国賊原発推進派はフクイチ言って復旧作業してこいや!!( ゚д゚)、ペッ
56 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:08:19.39 ID:7IMEZlSl
>>2
心配無いよ、ポーランドに埋めるから
192 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:01:29.65 ID:HCvnEXqD
>>2
それだよな
10年後ドイツは大変なことになりそう・・・
3 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:28:53.66 ID:OnrUSzri
>同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%。

えっ ?
4 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:30:08.96 ID:7979un+v
でも足りないぶんはフランスから買いまくり!!
そのフランスは電気足りなくて原発建てまくり!!

なんじゃなかったっけ
45 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:58:31.18 ID:DW3TRFlR
>>4
フランスドイツから電気買ってるけどね。
全体的に見るとドイツの売ってる量が大きい。
5 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:30:36.31 ID:5M4mvvEG
でも赤字垂れ流しで倒産しまくってますね
早くギブアップして方向転換してくれよ
日本の放射脳に現実を教えてやってくれ
ハゲに税金盗まれるなよ
6 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:31:36.76 ID:4cn7inaj
太陽光の発電時間はだいたい2〜3割だろ
そんなものに多額の金を使うなら高速増殖炉に投資したほうがまだまし
7 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:32:08.91 ID:i232YFGY
禿げ利権の為に関西を犠牲にして
電力足りる足りる詐欺をやり
関電テロのデマ流して
関電悪者にして原発停止で債務超過で解体狙ってインフラ解体テロ

関電潰して
電力足りる足りる詐欺の禿げソーラー勢力飯田みたいな自然エネルギー利権の為の節電テロ
中小製造業潰しても知らん顔

国富の海外流失の話なんかしたら今まで議論が飛ぶ
まぁ我慢もいいんじゃないですか
これテロリスト橋下の発言
とても正気じゃない

メガソーラーとか古賀が言い出したし
キチガイかこいつら
8 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:35:37.96 ID:ciQ4CE1W
ドイツユーロ安で稼ぎまくったから
国民が裕福で電気買取りの金が出せるだけ
リストラの嵐が吹きまくってる日本で同じ事をすると貧乏人いじめになる
10 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:36:24.59 ID:/vzyR0zr
まさに成せば成る成さねば成らぬ何事も・・・のいうとおり

東電は原発を推進した心意気で非原発に邁進すれば事故の償いもできるのに
原発でないと値上げせねばならないとか、全く反省の一欠けらも見えない。
とっととつぶれてほしいものだ。
11 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:37:52.14 ID:OuzSU0eW
ドヤ顔金子勝がツイートしたら、まったく無意味ですと再生可能エネルギーの現場の人間に馬鹿にされてたなw
12 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:38:01.22 ID:LLqEnz++
ドイツはいいな、日本は実際に事故が起こっても
利権に群がるクズの意見が優先されてしまう
14 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:38:39.43 ID:1aeAs4TU
太陽光発電電力買い取り制度が電力価格の上昇につながる
これすら読めないアホがおるのか
16 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:38:56.56 ID:gFs2Tt8w
(天候)変動にあわせて出力を調整できる火力とミックスさせるしかないんだろう?
最悪、全需要をまかなえる火力が必要だってことだな
まあ
それでも原発よりマシだっていうなら
あとはコストの問題だけど
17 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:38:56.98 ID:1RNQffhN
原発の何機分という表現は、それなりにインパクトがあるけど、
だからといって太陽光発電化石燃料原子力発電に取って代われるものではない。
それと、補助金とかそれだけの発電に要する面積の情報も書いてないね。

核のゴミ問題もあるから、将来の原発廃止には賛成だけど、
自然エネルギーを持ち上げすぎるのもどうかね。
18 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:41:19.63 ID:UdYfbZOY
日本は太陽光と風力のハイブリッドでいいじゃん
19 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:41:26.20 ID:UaOFJaia
利権に群がるクズのお陰で太陽光発電は1kw42円になったんで
こんなに発電したらバカ高い電気料金になります。
29 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:49:23.64 ID:LLqEnz++
>>17
ウランだって枯渇します。早くて20年遅くても100年だってさ。
>>18
あと、地熱発電、日本の地熱発電プラント技術は世界一だよ
>>19
ずっと42円のままのはずないでしょ
太陽光パネル技術革新で安く大量の発電ができるようになるよ
87 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:21:54.94 ID:hc9QVpH9
>>29
>ずっと42円のままのはずないでしょ

20年は据え置きらしいぞ。
20 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:42:02.56 ID:Y0ceCgeB
それより省エネ化を徹底して半分にできる技術のほうがいい
23 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:46:21.44 ID:FjZU3IuC
>>20 その為にはメーカーに元気でいてもらわなきゃいけないのに
倒産や海外移転が加速してるんだぜ?

つまり反原発の連中はその中身の議論が抜けてて
電気が余ってるだの技術があるだのトンでも論を展開してる
21 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:42:59.05 ID:TeuGMkoI
過去にこれほど無駄に火力をアイドリングさせた国も無いわけだ
日本はそんな国を笑っていればよかったのになあ・・・・・
24 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:46:26.24 ID:skzMXdhl
火力発電の燃料代を太陽光発電の設置費用に充当しろ
つか、電力会社が自前で太陽光発電システムを設置して
売電すれば儲かるだろwwwww

25 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:47:19.71 ID:ELEoQnt7
夜はどうするの?
34 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:51:49.61 ID:miIULtW5
>>25
スマートグリッドとかいうのが解決してくれる
27 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:48:06.02 ID:wxJO/Cp5
【節電】電力使用量40%減を達成した"デキる企業"の節電術 : 楽天、ワタミ富士ゼロックスなど [05/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338299854/
41 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:55:31.54 ID:OuzSU0eW
>>27
そんな無駄を今まで放置してきた企業はとんでもなく”デキてない企業”です
28 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:48:46.28 ID:jdXo/4Sa
太陽光太陽熱、地熱、風力、波力、火力、水力など
いろいろな発電方法を組み合わせて安定供給できるようにしようというのが原発反対派の考え
太陽光発電で全ての電力を賄うなんて、自然エネルギー反対派(原子力崇拝者)しか言ってない
自然エネルギー推進派が言ってもいない非現実的な妄想を持ち出して
原子力温存のために自然エネルギーの芽を摘もうと必死になってるのが原子力崇拝者
32 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:51:35.52 ID:FjZU3IuC
>>28 それらには問題が山積だろ。主力の火力にしても
CO2削減を公約としちまってるから増やす事も難しい。

原子力予算をこっちに回せといっても廃炉の予算やら
原発交付金(廃炉する間はゼロは虫が良すぎる。)を
あげなきゃいけないからこちらも期待できない。
30 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:49:27.98 ID:hb0V6Sov
馬鹿ばかり
33 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:51:47.80 ID:skzMXdhl
>>30
お前が一番馬鹿だと思うよ
36 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:52:43.82 ID:mc7n21zk
太陽光は値上げに繋がるというが、東京電力の値上げは太陽光の値上げをはるかに上回るぞw
51 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:04:35.81 ID:PnyWzmLK
>>36
値上げした上に電力買取コスト上乗せで更に値上げになんじゃん
太陽光発電の推進に文句はないが買い取りはちょっと廃止してほしい
38 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:54:28.91 ID:Ibj2MlsK
ソーラーガーデニングライト使っているが、年間とうして四分の一位しか点灯しない
その上夏は日差しが強く、冬は雪も積もるため二年持たない...導入には調査を十分にしないと損になる
39 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:54:30.67 ID:mc7n21zk
太陽光の値上げを懸念する前に、東京電力をなんとかしないとな。

太陽光以上の値上げを東京電力はこっそりとやりまくり。
42 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:56:03.24 ID:PnyWzmLK
昼間しか駄目だし雨ふったら昼間でも駄目だし
誇りとかついたら効率悪くなるからメンテもちゃんとしないといけないし
43 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:57:16.59 ID:wfapK3Sl
エネルギーに関しては地熱って使えないのかね・・・
どこを掘り下げても、マグマがあるんだろ?
48 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:01:13.90 ID:PnyWzmLK
>>43
だいたいが自然保護区とかになってしまうので今まで普及しなかった
そっちの規制緩和も検討中だって
あと温泉地はお湯が出なくなったりとかの弊害もあったりして反対が根強い
46 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 14:59:39.11 ID:Y0ceCgeB
これを機に超省エネ社会と必要以上の過労排除サービスセルフ化を進めればいい
47 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:00:08.38 ID:QYOiLhxf
周りがキチガイ国家ばかりの日本じゃ電力の融通は利かないし無理だべ
50 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:04:18.95 ID:dmzA1/IS
ドイツっていうのはけっこう北に位置してるから寒くて雪ふる地域のが多いねん。太陽光発電では無理やって。
52 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:05:39.39 ID:AEexYT6S
ドイツ フクシマ以前に原子力全廃を決定
スイス フクシマ事故で原子力全廃を決定

イタリア原子力導入を否決
156 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:23:50.34 ID:cIkYYWaB
>>52
インドサウジアラビアイラン、中国、韓国、アメリカなどでは、原子力発電所新規建設へ。

サウジイランなどの原油産出国でも原発を新規建設。  ←ここ重要
53 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:06:11.60 ID:i232YFGY
福岡市アジア玄関口だと感じた」 中国の太陽電池メーカー進出
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1338349671/

中国が儲かって
電気代上乗せ

今すぐ高額なペテン買い取り廃止しろ
54 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:06:57.70 ID:8IO/Bfnx
自然エネルギー自体は否定しないけどさ
補助金無しでやれよ
55 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:08:18.08 ID:BN4hdHsl
太陽光ってソフトバンクを儲けさせるだけなんでしょ
59 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:09:49.63 ID:hNgIY17m
>>55
それしか推進する理由がない。
57 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:08:21.51 ID:hNgIY17m
太陽光地球温暖化の元凶となる
日本が安い電力(5円/kwn)をやめて42円/kwnの太陽光
電力安定化のために蓄電池も必要

電気代が4〜10倍になる。
 ↓
当然、企業は安い中国に移転
 ↓
だが、中国のエネルギー効率は日本とくらべて7倍悪い。
 ↓
CO2排出激増


最近のCO2排出激増の流れと同じ。
67 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:13:34.21 ID:hNgIY17m
>>58

その分、火力発電所を作ればいい
安定供給できるしコストも安い。CO2排出も減らせる。>>57



反論できる?
91 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:22:23.70 ID:i232YFGY
>>67
滋賀の知事みたいな思想なんだろ

原発も効率いい火力も嫌だと
火力発電所拒否したり狂ってるあのオバサン
102 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:29:46.42 ID:hNgIY17m
>>91
たしかに狂ってるね

あのオバサンがそうか知らないが
反原発のエベンキが隠したいのは「火力」
http://bit.ly/Kbx6Il

孫の儲けが減るからだろうね。


太陽光は、日本史上最悪の癒着・汚職事件といっても過言ではない。
毎年数兆円の血税が孫の懐に行く仕組みだから。
131 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:56:55.61 ID:ytvP4I2E
>>57
知ってるかwwwっw?


電力会社は原発を管理している経産省天下り法人に

kwhあたり10円払って電気を買っているんだぜwww

しかも今は発電0なのに本来発電していたらという設定で

何千億も払い続けてるんだぜwwwww


140 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:04:06.14 ID:hNgIY17m
>>131
ソースは?
150 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:14:41.84 ID:hNgIY17m
>>147

太陽光より7倍地球環境にいい。
>>57

しかも、最近のコンバインドサイクル発電はさらに高効率になっている。
58 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:09:24.03 ID:Pwjz4Fb5
原発の補助金は5000億

これを全部廃止して自然エネルギーに投資すれば原発50機くらいは余裕

ドイツのような曇、雨ばかりの国で20基だからだから

日本だと30基は余裕
60 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:09:59.14 ID:+Stv4srB
自然エネルギー高いって言うけどさ
日本の電気料金のがまだまだ高いと思う…w
66 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:12:58.76 ID:UKvVeYV2
>>60
化石燃料の純輸入国だから仕方ない
欧米では安い石炭火力もさかんだし
日本だと石炭火力も煤煙問題で反対運動起きるけどなwww
61 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:09:59.14 ID:Ri22dlUX
原発20基分の発電量を記録しました!!!
年間発電量は原発0.5基分ですとかそういうのでしょ。
62 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:10:03.29 ID:PnyWzmLK
太陽光発電の買取で 一番しわよせ来るのが一般庶民だよ
高い電気代払わされる 仮に太陽発電を導入したとしても
かんかん照りの日さえエアコンひとつ動かせない微力な電力しか生まないから買い取られたとしても
たいして儲からない、そこから設備代と上がった電気代さしひいてプラスになるとは思えない
63 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:10:04.26 ID:zKE1qaYv
温泉でなくなってもいいから地熱つかえ
温泉より電力だ。
74 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:15:56.23 ID:PnyWzmLK
>>63
安定供給を考えれば地熱とか波力とかそっちの研究に力いれるべきってもっと言われてもいいのに
太陽光 太陽光 を連呼してる連中は原発推進派を叩く資格はないよね
原発反対なのも国民のためじゃなく別の意図があると思われても仕方がない
64 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:10:35.01 ID:Pwjz4Fb5
ID:hNgIY17m

こいつたぶん原子力機構のやつw

工作員がウジャウジャ書きこんでるらしいから

IP抜かれても書き込んでくるらしいw
73 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:15:53.40 ID:hNgIY17m
>>64
原子力機構・・・カッコイイな!

お前はトンスル機構だろw
68 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:14:09.67 ID:AEexYT6S
スイス政府の試算では原発にかかる費用と自然エネルギー利用の費用は
今後数十年で逆転するらしい

安全性を考えると脱原発がお得らしい
78 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:17:59.00 ID:Ri22dlUX
>>68
スイスなんて人口密度の低い山岳民族水力発電だけしとけば良いんだよ。
まったく参考にならん。
69 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:14:14.89 ID:+cD+QmvE
>28
火力水力以外コスト高すぎだっての。
発電できればなんでもいいのかよ。
70 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:14:27.17 ID:kz4Zao7r
ドイツとかフランスとか平野ばっかなんだから日本でも同じようにできると思ってはいけない
75 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:16:23.15 ID:8IO/Bfnx
いい加減マスコミもドイツとか持ち出して日本と比べるのやめろよ
地理的条件も気象条件も違うんだから
79 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:18:40.61 ID:w6UpSZQO
>>75
日本の太陽光発電稼働率は全国平均12%
こんな電力は使えない
80 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:19:10.60 ID:hc9QVpH9
>ドイツ太陽光発電能力が、五月二十五二十六日に原発二十基分に相当する
>過去最高の二千二百万キロワットに達した

>同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%。

どうなってんの?よくわからん。
85 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:21:15.76 ID:w6UpSZQO
>>80
一瞬の出来事だよ(雲のない晴天時にね)
稼働率考えれば1〜3%だよ
92 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:23:25.11 ID:DfFcEr1U
>>80
今は気候がよくて、冷房も暖房もいらない時期
96 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:25:33.88 ID:hc9QVpH9
>>85
そういうことか・・・

ピークで平日の33%。でも平均すると3%なのか?
すげー不安定だなw
82 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:19:45.80 ID:hNgIY17m
今はシェールガス革命天然ガスも安くなっている

日本には、尖閣周辺には莫大な埋蔵量の海底油田もあるし、
日本海側には簡単にとれるメタンハイドレートもある。


火力を中心にすべき。


太陽光みたいなゴミに税金投入とか、エベンキ土人かよと言いたくなる。
95 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:25:30.00 ID:+cD+QmvE
>>82
メタンハイドレードに期待するのは無駄です。
100 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:28:04.33 ID:1RNQffhN
>>95
なぜ?
106 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:34:10.89 ID:+cD+QmvE
>>100
出力低すぎ
蝋燭で発電とか言ってるようなもの。
まだ石炭に期待した方がいい。
108 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:36:09.79 ID:hNgIY17m
>>106

メタハイ天然ガスと同じ成分だよ

それが蝋燭?ナンセンス
115 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:46:25.67 ID:tVnDAHqS
>>108
出力低すぎ云々の前に日本は資源があってもそれを使わずに輸入に頼るだろ、そっちの方が安いし
日本が自国の資源を使うときは輸入先が枯渇した場合じゃねーの?
燃料ではないけど、木なんかがいい例じゃん
118 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:47:45.21 ID:1RNQffhN
>>106
どうも。
少しネットを眺めてみたけど、コスト面を含めて現状では過度の期待は無理みたいね。
しかし自然エネルギーは安定的に電力を供給する能力に欠けるからあくまで調整弁レベルだろうし、
困ったものだ。

83 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:20:08.67 ID:OZGSmCC8
太陽光安定発電・供給出来ればいいんだけどな
88 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:22:17.40 ID:4VBznjP5
>>83
やっぱこれからは天候を維持するための祈祷師が流行の職業になるんじゃね?
84 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:20:34.02 ID:FjZU3IuC
地熱とかって地震とか噴火を誘導させないかね?
シェールガスなんかは掘ってて
水がガス臭くなったり小さな地震をおこしてるよね?
90 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:22:22.51 ID:8IO/Bfnx
とりあえず古い火力発電は全部最新のコンバインドサイクルに変えるべきだな
原発関わらずこれは絶対にやらないといけない
94 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:25:12.55 ID:9a5vm3EV
ドイツ太陽光発電能力が、五月二十五二十六日に原発二十基分に相当する(ほう)

同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%。(大笑)
98 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:26:17.51 ID:37YhKnqI
安全保障の面から考えたときに、
国内でほとんど取れない石油やウランに頼るよりも、
多少コストが高くなっても太陽光ってのはアリだと思うけどね。


まあ孫正義の42円ってのは高すぎるけどね。
101 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:28:41.11 ID:2OpTpvjD
軒下貸す自販機ごとく各住宅への太陽パネル屋根貸しすれば?
103 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:31:23.86 ID:HMzK/M//
原発より、コストが安い「風レンズ風車」がいいだろう。

105 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:32:37.42 ID:H4BCwa0c
IEAにかりょの予備が増えるから意味ねえだろって突っ込まれてなかった?
107 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:34:11.12 ID:Rc96u+n7
藻から石油、は生産コスト リッター50円、商業生産まで10年程度
はよ
109 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:39:11.62 ID:AEexYT6S
デブ100万人による自転車発電が最強
145 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:09:33.23 ID:NOlHW44z
>>109
人間の筋肉の熱効率は火力の40%に及ばない
しかもそこからさらにタービン回さないといけない

人力発電の効率は最終的に食事で得た熱量の10%とかになるんじゃないのか
カップラーメン直接燃やしたほうがいいなw
110 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:39:16.58 ID:zFwVthw/
3%程度の発電量では、全然遠いね。しかも、補助は打ちきらないと、電気代が馬鹿高くなって、他国から
電気を買った方が安上がりになるだろうし、かといって補助を打ちきると、エネルギー転換が進まない。

ドイツ太陽光発電は、詰んだね。そもそも、太陽光発電なんて、非現実的な選択をするからだよ。
もっと効率のいい発電方式を探さないと無理。
117 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:47:40.63 ID:w6UpSZQO
>>110
ドイツの現実
ドイツ国内産業(太陽光発電設備会社)支援で太陽光発電電力を税金で買い取り開始=当初は1kw70円台
電気代高騰で国民の不満増大=買い取り価格値下げ
中国産パネル急増でドイツ企業倒産続出=税金の補助停止=買い取り価格1kw14円へ←さらに値下げ予定

ドイツのメガソーラー赤字拡大=廃棄が増大中
111 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:39:17.59 ID:ylngbZNG
再生可能エネルギーの中で一番やってはならないのがこの「太陽光発電」

夜は発電できないし・・・・wwww

シリコンパネル作るのに生涯発電量と同じくらい
電力つかうっておかしいとおもわないか?
114 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:43:13.73 ID:UuRCxFS+
>>111
30年ぐらい前の知識しか持ってないんだな・・
113 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:42:40.14 ID:tDuA+j76
ギリシャ人に一日8時間くらい自転車漕がせて発電すればいいのに
116 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:46:59.36 ID:1aeAs4TU
太陽光乞食どもが群がってきやがったぜ
ナマポよりたちが悪い
119 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:47:47.62 ID:kpgeks5y
それでもたった3%かよワラタ。www
太陽光なんかに期待して原発減らす決断したドイツは
キチガイ染みてるな。日本とそっくり。
128 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:53:48.72 ID:w6UpSZQO
>>119
大阪市エネルギー顧問「飯田」の妄想&変節
太陽光発電で原発は要らなくなる←すぐに嘘とバレル
水力発電(揚水式水力発電)で原発は要らない←すぐに嘘とバレル

最近の飯田=節電しましょう
136 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:59:01.85 ID:tBE7WG6t
>>119
原発再稼働は国民の意見を無視した戦前そのものだ!
といった輩がいたが、ある意味そうなんだよね。
現在の脱原発国家といえば、ドイツ、日本、イタリア、…
あれ?っていうw
138 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:02:33.70 ID:NOlHW44z
>>136
最初に抜ける国だけはもう分かったね(^o^)
120 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:48:01.00 ID:BFm1Wr8I
原発も補助金抜きでコスト計算してから言うべきだわな、補助金も税金なんだし
再処理や放射性廃棄物の保管コストも含めると耐えられんようなコストになるけどね
やるなら太陽光よりは地熱だわな原発補助金流用で大量に作っちまえば安定してるしな
太陽光は夏のピーク対策には向いている、暑い日は太陽も出てるからね
エアコンの機数に応じてパネル設置義務化しても効果あるかもしれん
121 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:48:20.58 ID:TmNcphJY
> 同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%

終了
終了
終了
122 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:49:30.48 ID:GPhYgUvW
ドイツは砂漠のダチョウだ。都合が悪くなったら頭だけ砂に隠す
実際はフランスから電力買ってるし、事故が起こったら放射能だってドイツに流れてくるんだ
123 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:49:52.55 ID:ZHVpSPB9
> 同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%

日本とドイツじゃ国力違いすぎるだろ
関西=ドイツぐらいの経済規模だからな
EU全体で日本と同レベルだろう
124 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:50:14.58 ID:hNgIY17m
太平洋側のメタハイ基準で考えるとまだコスト高。

日本海側のメタハイは低コスト。


この違いを理解しなければならない。
127 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:53:35.12 ID:1RNQffhN
>>124
太平洋側は分子状でしかも深いところに存在して、
日本海側は結晶状で海底面のすぐ下に存在するんだっけ?
韓国に気を遣っているのか、国は日本海側での調査に着手しないね。
125 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:50:49.14 ID:8lgG99f1
太陽発電するなら砂漠から長距離送電するのがもっとも現実的
超電導直流送電技術ができるまで待て
126 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:51:35.46 ID:kpgeks5y
「技術の伸び」なんかに期待して、将来設計する指導者は例外なくキチガイ。

技術が学者の目論見どうりに伸びるなら、核融合炉なんてとっくの昔に完成してるし
ガンも地球から無くなってる。
135 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:58:29.52 ID:FjZU3IuC
>>126 某与党議員は数年でカセットテープからCDプレーヤーに
かわった経緯を説明してて今のうちに
高いCO2削減目標を設定して技術革新をはかって経済発展していこうとか
力説してたなw
129 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:54:08.20 ID:f+vO+qMd
同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%。

何この効率の悪さ。こんなゴミにお金突っ込もうとしてる日本ってアホ?
130 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:55:35.48 ID:uApSwn9Q
>砂漠から長距離送電

それが許されるなら、危険な原発を人里離れた中国の砂漠に作って送電できるのに、
でも現実には国境という5重の壁によって

中国から送電するより、宇宙から送電するほうが可能性が高いとは

なんと人類は馬鹿なんだろう
133 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:57:57.79 ID:kpgeks5y
>>130

>なんと人類は馬鹿なんだろう

お前は今の生活があと何百年も続くと思う?
どうせ近々集団発狂して最終戦争が起こるんだから、
それまでせいぜいバカやらせとけ。
人類なんて居なくなった方が全ての生物にとって幸福だ。
134 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:58:29.13 ID:w6UpSZQO
>>130
石原都知事=新潟に頼らないで東京に多数有る無人島に原発造ればよい
これは田中角栄の金権政治を追求した時の発言


132 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:56:57.98 ID:CdDnqS0J

色々言われてるが、高級車もあるし、ブリタもあるし、モンブランとかのブランドもあるし、
将来性の高い国であることにかわりないでしょ。

藝術や伝統的な物作りは欧州全てが高度で高級だけれど、現在特に経済的に一番強いのはドイツだと言われている。
141 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:05:33.78 ID:NOlHW44z
>>132
ドイツは東欧や南欧という植民地を得て楽しているだけだよ
いまその植民地に火がつき始めているところ

だから財政政策のはもちろん、各国の財政均衡をEU憲法に明記しろ!みたいなむちゃくちゃなことすら言い出してる
もう末期だよ
148 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:11:02.08 ID:FjZU3IuC
>>141 神聖ユーロ帝国完成にはそれが一番だろ。
アングロサクソンや今後台頭する中国に対抗するには
一刻も早く財政も何もかも統合させるべきだろう。

そして日本は東南アジアと共同で連合国家を作りあげる。
137 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 15:59:20.77 ID:PT5z2B4m
原発20基ぶんか。すごいな。
じゃあ、日本は原発100基ぶんの太陽光発電をやるぞ!

原発推進派のせいで現状の日本の太陽光発電は赤ちゃんレベルだが、
これからすごい勢いで成長していくだろう!
159 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:27:48.99 ID:vyZMtMYv
>>137
太陽光発電バブルが起きる数年前までは、日本が世界一の導入量だった
今の各国の累積導入量は、ドイツが突出しているが日本も上位だ

これが原発推進派のせいか
164 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:33:16.14 ID:+b8OnCJq
>>137
もう自然エネルギーの時代は終わりましたw
169 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:40:13.65 ID:NOlHW44z
>>164
そうでもない
実験段階では今の10倍とか30倍とか景気のいい太陽電池も出てきている
ただ常識的に考えて、最先端の試作品だから、まだ量産しようとしても性能あたりの価格が千倍とかになるんだなw

原発に変わる高効率低価格のエネルギーは絶対に必要(安全性が高い原発でもかまわないが、アレルギー馬鹿を説得する時間は無駄だ)
産業革命というのはかならず新しい形のエネルギーから始まっている
おそらくそれは日本から出てくる
欧州も米も中国もバブル崩壊の一連の流れでむちゃくちゃだからな
143 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:07:16.66 ID:hNgIY17m
<重要>
脱原発→太陽光  ←大間違い
脱原発→火力    ←これが正解

まあ、安全な原発は再稼動でもいいけどね。
147 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:10:52.95 ID:tBE7WG6t
>>143
地球温暖化はどうするの?
153 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:18:08.97 ID:NOlHW44z
>>147
現行の太陽光発電は人力自転車発電やってるようなもんなんだよ
わざわざ資源を無駄に使って効率を落としている

本当に太陽光が効率がよくて経済的なら3%から100%近くになっているよ
144 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:08:28.27 ID:k4qOukm6
問題、問題と騒ぎなにも身動きとれなくて既得権益の餌になる国民
149 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:14:24.78 ID:vPlUwWoP
3%は「昨年」の意味で現状これだけ増えましたよの
対比で入れてるのに。
167 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:35:25.80 ID:hc9QVpH9
>>149
去年の平均が3%。今年のピークが平日で33%だろ。
今年の平均は何%よ?
152 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:16:35.93 ID:WVIMvqQG
>休みの土曜(二十六日)では、ほぼ半分を太陽光発電で賄えることが実証された
ある一日賄えても意味無いんだよ。
天気で左右される太陽光なんてのは気休め。
154 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:19:29.23 ID:cIkYYWaB
>同所長は、工場やオフィスが稼働した平日(二十五日)で電力需要の三分の一を、休みの土曜(二十六日)では、ほぼ半分を太陽光発電で賄えることが実証されたと強調した。

それ、曇りの日や台風のときでも同じことが言えるの?w

「雨の日は電気が使えない」

だとしたら意味ないよね。

最高じゃなく最低時の電力供給量を見る必要がある。
155 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:20:03.07 ID:ytvP4I2E
原発でつくった電気を電力会社に売っている「日本原子力発電」は25日、
2012年3月期決算で、本業のもうけにあたる営業利益が89億円になった
と発表した。原発を止めて販売電力量が前年同期比94%も減ったが、電力
会社との契約は、日本原電が売った電力量に関わらず同じ代金を受け取る
「定額制」の部分が大きいため、売り上げが落ちなかったからだ。

日本原電は、東海第二(茨城県)と敦賀(福井県)1、2号機の計3基の原発を
持ち、発電した電気を東北、東京、中部、北陸、関西の電力5社に売っている。
ただ、12年3月期は、東日本大震災で被災した東海第二と震災時点で定期
検査中だった敦賀1号機がまったく稼働せず、敦賀2号機も昨年5月にトラブル
で止まった後に定期検査入りし、止まっている。3基の平均稼働率はわずか
4.6%にすぎなかった。

このため、東北と東京に売った分はゼロで、ほかの3社を合わせた合計の
販売量は11年3月期の161億キロワット時から10億キロワット時に
激減した。だが、「定額制」の契約部分が大きかったため、5社はほとんど
電気の供給を受けなかったのに日本原電に計1451億円払った。このため、
日本原電の売上高は前年同期から17%しか減らなかった。

◎日本原子力発電 http://www.japc.co.jp/

http://www.asahi.com/business/update/0525/TKY201205250514.html


>販売量は11年3月期の161億キロワット時から10億キロワット時に
>激減した。だが、「定額制」の契約部分が大きかったため、5社はほとんど
>電気の供給を受けなかったのに日本原電に計1451億円払った.

kwhあたり10円ぐらい払ってたわけだwww
157 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:24:31.96 ID:g6h5YFmP
多分家庭で一番効率のいい発電方法は
ガス発電かもしれんね補機に熱発電も入れれば
それなりに発電効率は上がるだろうね
160 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:28:56.50 ID:f+vO+qMd
>>157
エネファーム
161 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:31:12.32 ID:vVf8wF+Y
でっかい雹が降ってくるのに耐えられるもんなのかね?記録では30cm程の雹が降ったとあるのに
163 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:33:07.58 ID:OuzSU0eW
、同国の昨年の発電量に占める太陽光の割合は約3%。


突然跳ね上がり急激に落ちて夜はゼロ
他の発電所がリアルタイムで電力の供給を調節しないと爆発か電力不足でブラックアウト
怖い電力だなとは思う
165 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:33:21.19 ID:fnSC538Y
朝から夕方まで原発10基分以上の電力を持続的に供給できたようだな。
168 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:35:36.54 ID:Ri22dlUX
>>165
嘘をつくなキチガイ
166 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:35:07.14 ID:OuzSU0eW
ハンファの太陽電池モジュール ソフトバンクに供給へ
http://japanese.joins.com/article/525/151525.html?servcode=A00§code=A10

宇土市にメガソーラー 中国系のスカイ・ソーラー・ジャパン
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/303733
170 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:40:21.45 ID:PT5z2B4m
将来的には、
月みたいに太陽光発電を宇宙に浮かべて、
電力を電波で地球に送るようになるんだよ。

スペースコロニーも太陽光発電が必要になってくるから、
今から効率のいい太陽光発電を開発しておかないといけない。

原発推進派や火力依存派には、未来が見えていない。
ガンダムが見えていない。
172 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:43:26.76 ID:hc9QVpH9
>>170
シムシティでは、宇宙空間のマイクロ派ソーラー発電もすごかったけど、
核融合が最強だったぜw
あれっ?違ったかな?

まあ、とにかく地上のソーラーはウンコだったな。
176 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:47:24.56 ID:NOlHW44z
>>171
そいつらより親の仇でも日本人ならそっちのほうが信用できるわw

>>170
超効率太陽光だって、実験室段階ではもう発電までいっている
一辺10cmとかのレベルなら

結局日本のやることはデフレを解消して、産業や研究にもっともっと金が回るようにすることということになる
179 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:49:42.90 ID:FjZU3IuC
>>176 反原発の大半は福祉や医療に回せってさ
その為には防衛費も公共事業も削減しろって奴等だから
なかなかねぇ。
187 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:59:48.19 ID:i1XX4+ws
>>176
効率がどんだけ上がろうが変動するなら使い物にならんわけで
蓄電池がいいの出てこないとな
197 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:03:06.97 ID:NOlHW44z
>>179
福祉や医療や防衛費だってデフレ解消してGDPが増えることで増額できる
公共事業は復興防災対策で嫌でもやらないといけない
発電効率や経費は厳然とした数字だ

お花畑に陥りやすい人間の群れをどれだけ道理に従わせられるかということだ
171 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:42:39.69 ID:uApSwn9Q
宇宙から無線で送電とか、地表が焼け焦げそうな危険なことをしないで
中国やロシアから普通にケーブルで送れよ
177 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:47:37.86 ID:FjZU3IuC
>>171 あいつらマジで送電網切るからね。
173 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:44:48.99 ID:R+DRZT65
原発20基分と言いながら、全発電量の3%強にしかならないとか
数字の出し方がどっかおかしいってことに気づけよ。
頭沸いてんじゃないのかw
178 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:49:36.67 ID:CdDnqS0J
>>173
記事の伝えたい事が伝わればそれでいいんです。
ドイツ製品は素晴らしい、そういう記事は我々で纏めればいいんです。
174 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:46:46.23 ID:HIGOrctN
太陽光発電なんてまやかし信じてる奴いんのかw
採算とれねぇし不安定な供給力なんだから主力の発電に仕えるわけないだろ。
火力、水力、原子力。
これ以外の安定発電は無いんだよ。
175 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:46:50.53 ID:hc9QVpH9
ソーラー発電は蓄電とともに歩む技術で、
今過剰に期待するのは、ちょっと危険な気がするよ。
180 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:50:49.99 ID:ytvP4I2E
原発乞食がどうこう言ったって

一般家庭の屋根に太陽光は普及していってる。

一般がこれだけやってるのに公共機関は何もやらないのか?

という機運も出てくれば公共機関も動くだろう

鉄道の架線の上、高速の防音壁、施設の屋根や敷地

海や架線の堤防・防波堤、まだまだ設置できる場所はある

昼間に余剰電力が出そうなら、それを有効利用する技術も伸びる

水素を作って燃料電池とか、燃料になる植物・藻類の促成栽培とか・・・


増えつづける汚いゴミを莫大な費用で何万年も管理し続けなければならない

原発よりも

多少いま無理してでも太陽光を普及させるほうが

未来のためだと思わない人はいないだろう。

183 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:57:32.27 ID:PnyWzmLK
>>180
発電の不安定さ 発電量の低さ 設備寿命が短いもの
を多少無理して普及させたところで何の益があるのか
185 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:58:46.95 ID:NOlHW44z
>>180
公共機関のやることは安定してより安く供給できる体制作りであって、
高価な太陽光発電は余裕のある各家庭や企業に任せておけばいい

まーそこをコソコソコソコソ政治家を動かして突っ込もうっていうソフトバンクもいたりするわけだが…
アレもな、まっとうな商売をすればきちんと人のためにも自分のためにもなるはずなのに
株価だのみでニュースになりつづけるしかない経営だからだろうな
所詮は小銭稼ぎだけが孫の器だ
188 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:00:03.08 ID:Lyg2Cl/u
>>183
ああ、もんじゅのことかw
193 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:01:44.74 ID:tBE7WG6t
>>188
もんじゅは実験炉ですけど。
195 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:02:43.56 ID:Lyg2Cl/u
>>193
もんじゅだって発電してたんだよ?当然もっとしてる予定だった
知らなかった?まあぶっ壊れ期間長いから知らないかw
198 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:03:50.97 ID:A2AbPN5O
>>195
20年間のうち発電してたのは3ヶ月な。
設備費用もでてないだろw
181 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:55:46.15 ID:Flf3yday
絵空事のような地に足のついていない戯言ではなく現実的な話をして欲しいものだ
182 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:56:06.27 ID:eUQsUshq
太陽光は将来への投資の意味もあるしな。伸びしろがある技術だろ。
184 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:57:53.05 ID:A2AbPN5O
太陽光パネルはあまり壊れないし
暑い晴天のピークにあわせて発電量も増えるから
全く無駄ということもない。
風力は完全に運任せだな
189 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:00:33.72 ID:PnyWzmLK
>>184
表面にほこり・砂かぶるだけでも著しく効率は下がる 普段からのメンテ要
暑い晴天のピークにいくら発電量ふえてもエアコン一つうごかせない程度
194 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:01:50.95 ID:i1XX4+ws
>>184
暑いと発電量減るよ
186 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 16:59:19.70 ID:0B8mAv54
安価で高容量な蓄電技術の方が大事。

それさえできれば、エネルギー問題の90%は解決する。
190 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:00:51.48 ID:eUQsUshq
蓄電技術もかなりのスピードで進化するんじゃないのか?
車関連の需要もあるから投資も進んでるだろ。
191 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:01:27.67 ID:z2bNpFZp
日本では原発を安全に運用するのは不可能、という事実を受け入れることのできないキチガイがまだいたのかw
200 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:06:26.74 ID:F7aMi9SX
>>191
ロシアとアメリカもそうだね
196 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:03:05.76 ID:9a5vm3EV
未だに原発の代替エネルギーを太陽光などの再生可能エネルギーといってるアホがいることが不思議。

太陽光を選択するのは個人の勝手だが補助金・税金を使う意味がないということがどうも理解できないらしい。
199 :名刺は切らしておりまして2012/05/30(水) 17:05:18.14 ID:NX0XhDdz
なんか記事の内容がようわからんな
三分の一なのか3%なのか
これまでの総発電量がついに原発20基分が一日に発電する量と並んだとかそういうレベル?